日本共産党 金子てるよし  ねこのあしあと

こんにちは 金子てるよしです」No.383 2018.6.17 電子版

区議会本会議 代表質問 
小中学校の普通教室・廊下・トイレ洋式化の後、途切れず特別教室・職員室の改修計画化へ


 金子区議は7日の本会議で党区議団を代表して質問し、5月に区議団が実施した区立小中学校と幼稚園33校園の実態調査を踏まえ、現在、進んでいる普通教室や廊下の「快適化」改修やトイレ完全洋式化工事に続き、音楽室や図工室・美術室、家庭科室、理科室など特別教室や職員室の改修の途切れなく行うよう求めました。区側は「学校と協議し、計画化してゆく」とし、改修対象にいれることが確認できました。

差額ベッド不要の厚労省通知  区がホームページで周知へ

 金子区議が受けた入院費用の相談で、差額ベッド代約130万円が支払い不要となった事例も質問で取り上げ、厚労省が差額ベッド代を「請求してはならない」と示す通知の周知を求めました。区長は「ホームページ等で周知する」との答弁を引き出したことは、経済的負担のために入院をためらったり、あきらめたりするケースを無くすのに役立つ大事な前進です。

 一方、駒込病院など都立病院の「独法化」撤回を求めたのに対し区長は、都に働きかけないと明言し、3万人に迫る「独法化撤回」求める都議会への署名に寄せれた重要な世を切り捨てました。私たちは引き続き、くらし・福祉最優先の区政への転換求め頑張る決意です。

★都バス大塚車庫跡地に定員100人規模の認可保育園実現へ
 

 東京都は6月13日、区内で最大級の未利用都有地である都バス大塚車庫跡地(7255)を定期借地で活用する事業者公募を開始しました。公募要項によると応札した事業者が建てる建物の一部を区が借り、認可保育園(100)、育成室(40)、キッズルーム(10)を開設する内容になっています。

 都バス車庫跡地は、都が平成25年に利活用の方針を示し、平成2710月に区に福祉インフラ整備の利用意向を照会したものの、区長は同年1228日に福祉利用の「意向なし」の回答を提出しました。 
 しかし、区民運動と共産党区議団の毎回の議会論戦の中で一部の他会派に賛同も広がり、平成28年には「福祉活用求める」請願が2度採択される中で、区の態度を変えさせ、子育て支援施設開設に実ったものです。

 今後、公募内容と共に、文京区と都の協議経過などの分析を行い、特養など、高齢福祉の願いが盛り込まれなかった要因の分析が必要です。

※「こんにちは 金子てるよしです」No.383 2018.6.17 より
 このニュースは文京区根津・千駄木・向丘・白山1丁目(一部)で「しんぶん赤旗」日刊紙や日曜版をご購読いただいている方に、新聞と一緒にお届けしています。赤旗電子版発行に際して、私のニュースも電子版=ブログに定期的にニュースをアップしていきたいと思います。みなさんよろしく。































[PR]
by terukaneko | 2018-06-28 17:20
<< シルバーパスの負担軽減を! 文... 週刊ニュース「こんにちは 金子... >>



日本共産党文京地区委員会 青年 雇用 子育て相談室長 金子輝慶のブログ
プロフィール
◎1973年9月26日 練馬区生まれ。2015年4月 文京区議選で2期目当選(文教委員会、地域振興調査特別委員会)。
◎根津・千駄木・弥生・向丘・白山の地域で活動しています。(千駄木1.2.5丁目、3丁目1~48 白山1丁目25~26、33~37)
◎96年東洋大学法学部卒業後、文京区内の建築設計事務所・総務部勤務。04年に発生した中越地震直後に党文京地区委員会が呼びかけた救援ボランティアに参加し、震度7を記録した新潟・川口町などで救援活動に取り組む。05年から党文京地区委員会勤務。
◎家族は妻と8歳の娘、3歳の息子。
◎メールkaneko★jcp-bunkyokugidan.gr.jp
★は@にしてください
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧