日本共産党 金子てるよし  ねこのあしあと

<   2014年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

2015年度 予算要望書を提出

b0207693_17165855.jpg
 本日、来年度予算要望書を区長宛に提出しました。要望項目は737項目に及びます。
左から関川けさ子前区議、島元雅夫区議団長、いたくら美千代区議、区長に手渡しているのは、まんだち幹夫幹事長、こうだ久美子副幹事長、私、高畑ひさ子区議、福手ゆう子 党地区福祉と雇用相談室長。
[PR]
by terukaneko | 2014-10-28 17:26 | Comments(0)

「白ガス管の実態 初めて公に

土の中に埋設すると腐食しガス漏れの危険のあると東京ガスが周知ハガキを送付している「白ガス管」が文京区内の区道・都道・国道合わせて1700ヵ所に残っていることが2日の決算委員会で明らかになっています。区内の残存量が明らかにされたのは初めてです。 私は千駄木や白山地域の方々から「取替えをとの周知ハガキが来たが工事費用が高く困っている」との相談を受け、個人敷地内の白ガス管撤去工事(1020万円程度かかる。場所によっては、更にかかる場合も)への公的助成を求め小竹ひろ子都議や秋間台東区議らと共に経産省に聞き取りを行うと共に、撤去促進と災害予防のために、文京区からガス事業者へ問い合わせて埋設状況の実態把握をするよう区へ提案していました。 区側は今年1月の予算委員会で私の質問に対し、区道内の埋設状況をガス事業者に問い合わせると約束していました。

昨年8月には、川崎市で腐食した白ガス管からのガス漏れで引火爆発したと見られる事故が起き8/21付「朝日」では「老朽ガス管交換急げ…全国に324万ヵ所」との報道もされています。私は引き続き区内道路や個人宅内の白ガス管撤去促進を求め、区有施設(千駄木小、関口台町小、三中、向丘地活等)からは今すぐ撤去をするよう引き続き求めてゆきます。


[PR]
by terukaneko | 2014-10-28 17:13 | Comments(0)

小日向1丁目の東京都住宅供給公社の土地活用で小規模特養の計画

区が新たに小規模特別養護老人ホーム(30床以下)を整備誘致する計画を打ち出しています。都住宅供給公社が所有している茗荷谷敷地(小日向1丁目)を活用(50年間の定期借地)し整備する計画です。 

910日の本会議で私は、直ちに待機者解消計画をつくるよう求めるとともに「区独自の運営費補助付きの30人規模の特養ホームの新設」を求めましたが、要求実現へ大きな動きです。

尚、新特養は現在2つの計画が進行中です。1つは春日1丁目の教育センター敷地活用による定員118人の計画で平成293月開設予定となっています。もう1つは春日2丁目の国有地活用による特養の計画です。

文京区では現在、特養待機者が659人に達しており、これで待機者解消には足りません。先日も、介護度4で特養に申し込んだが入れない…という相談がありました。申込書に申し込まれた方の体の状況がきちんと反映されるよう、ケアマネージャーに相談するようアドバイスしましたが、再申込みが必要で同居する病気あるご主人の負担が心配です。特養増設急げ!の声を挙げてゆきたいと思います。


[PR]
by terukaneko | 2014-10-28 17:02 | Comments(0)

公衆浴場確保の請願…620億円の「ためこみ金」持つ区に届かぬ区民の声

 22日の厚生委員会で「公衆浴場の確保に関する請願」が審議され
①シニア入浴券(65歳~一回百円で浴場利用)隣接区使用可に
②第2・4日曜日に区民百円「デー」の回数増に
共産と市民が採択を主張、自・公・改革(民主)・みんなは「不採択」とし不採択に。
浴場の赤字一部補填や浴場空白地域の根津・千駄木に浴場確保の項目は共産のみ「採択」で「不採択」になりました。
浴場空白地域からの請願は10回目。バスや徒歩で浴場に通う利用者の思いに「不採択」の会派は思いをはせるべきです。

[PR]
by terukaneko | 2014-10-20 13:49 | Comments(0)

7名の区議団確立へ、私も挑戦します

 10月17日に開催された党と後援会の決起集会にはたくさんの方に集まっていただきありがとうございました。来春4月26日の実施される文京区議選に日本共産党は私、金子てるよしと萬立幹夫区議、国府田久美子区議、島元雅夫区議、板倉美千代区議、関川けさ子前区議、そして新人の福手ゆう子さんが立候補し1名増の7人の区議団確立を目指します。集会では候補者が一人ひとり決意表明しました。
 今度の選挙では4期16年間活躍された高畑ひさ子区議(区議会厚生委員長)が勇退され、新人の福手ゆう子候補(党地区福祉と雇用相談室長)とバトンタッチを目指します。ベテランから新人まで、多彩な候補全員をなんとしても押し上げて勝ち抜かせてくださいと訴えました。


b0207693_13431039.jpg

b0207693_1346315.jpg

[PR]
by terukaneko | 2014-10-19 21:34 | Comments(0)

待機児ゼロと公的保育の確保を~来春オープンの新福祉センター(小日向2)最寄の都バス停活用を提案

明日(10/20)で第三回定例議会が終了します。区議会の様子を振り返ってみたいと思います。

10日に開催された区議会本会議で、私は質問に立ちました。

保育の質向上へ、区の役割を表明

来年4月から政府が開始させる「子ども子育て支援新制度」について質問。保育水準の後退の可能性を含む新制度の実施に際して、文京の保育の水準を下げないよう求めました。区長は「必要な保育サービス量を確保し、質を向上させてゆく区の役割はこれまで以上に求められていくと認識」していると答弁すると同時に、来年四月に私立認可園を4ヵ所新設し、認証保育園2ヵ所を認可園に移行の予定としました。

政府による介護保険改悪の中でも

区独自対策と特養待機者解消を

 特養待機者が659人に上る中、政府は来年から介護保険改悪(要支援者の保険外し・特養入所介護度3以上に限定等)しようとしています。私はサービス低下を自治体独自の努力で防ぐことを求め、低所得者でも利用可能な施設確保で特養待機者解消を求めました。施設確保について、区長は来年度からの「介護保険計画」の中に盛り込むとの答弁でしたが、既に明らかになっている小日向1丁目の都有地活用による小規模特養新設の計画をはじめとして推進を改めて求めました。

新福祉センター交通の便改善を

 今の福祉センターは音羽通りに面しており、根津や千駄木・向丘地域から利用する場合、早稲田行きの都バスを降りると目の前ですが、新福祉センターは江戸川橋交差点を超えた所のバス停から歩かなくてはなりません。そこで、江戸川橋交差点の手前にある新宿行きのバスだけが止まる「江戸川橋」バス停に早稲田行きのバスの停車を提案。区長は「都交通局と協議する」と答弁。区の熱心な「協議」を求めました。



[PR]
by terukaneko | 2014-10-19 21:25 | Comments(0)

離職率33%!?

戸籍住民課証明書発行・郵送業務の民間委託で
 業務に従事した 90名中、離職者30名に

 日本国民であることを公的に証明する唯一の手段であり個人情報の塊である戸籍や住民登録情報の証明書発行と郵送業務が今年度から人材派遣会社大手のテンプスタッフに民間委託されています。委託準備が始まった昨年12月から先月迄に30名が中途退職していたことがわかりました。離職者の7割は証明書交付業務、3割は郵送業務であり、郵送業務担当の管理職も1名退職していました。
 戸籍を扱う労働者が情報漏洩した場合、罰金(最高100万円)・懲役刑(最高2年)が科せられる一方、会社には同額の罰金しか課されません。区は「サービス低下していない」と言いますが、区役所がブラック職場の温床となる事態は中止し区直営に戻せと指摘しました。
[PR]
by terukaneko | 2014-10-17 12:14 | Comments(0)

文京区内の白ガス管の実態 初めて明らかに 

 土の中に埋設すると腐食しガス漏れの危険のある「白ガス管」が文京区内の区道・都道・国道合わせて1700ヵ所に残っていることが2日の決算委員会で明らかになりました。区内の残存量が明らかにされたのは初めてです。 
 私は千駄木や白山地域の方々から「取替えをとの周知ハガキが来たが工事費用が高く困っている」との相談を受け、個人敷地内の白ガス管撤去工事(10~20万円程度かかる。場所によっては、更にかかる場合も)への公的助成を求め小竹ひろ子都議や秋間台東区議らと共に経産省に聞き取りを行うと共に、撤去促進と災害予防のために、文京区からガス事業者へ問い合わせて埋設状況の実態把握をするよう区へ提案していました。 
区側は今年1月の予算委員会で私の質問に対し、区道内の埋設状況をガス事業者に問い合わせると約束していました。
 昨年8月には、川崎市で腐食した白ガス管からのガス漏れで引火爆発したと見られる事故が起き8/21付「朝日」では「老朽ガス管交換急げ…全国に324万ヵ所」との報道もされています。私は引き続き区内道路や個人宅内の白ガス管撤去促進を求め、区有施設(千駄木小、関口台町小、三中、向丘地活等)からは今すぐ撤去をするよう引き続き求めてゆきます。
[PR]
by terukaneko | 2014-10-17 12:09 | Comments(0)



日本共産党文京地区委員会 青年 雇用 子育て相談室長 金子輝慶のブログ
プロフィール
◎1973年9月26日 練馬区生まれ。2015年4月 文京区議選で2期目当選(建設委員会、自治制度調査特別委員会、子ども子育て調査特別委員会)。
◎根津・千駄木・弥生・向丘・白山の地域で活動しています。(千駄木1.2.5丁目、3丁目1~48 白山1丁目25~26、33~37)
◎96年東洋大学法学部卒業後、文京区内の建築設計事務所・総務部勤務。04年に発生した中越地震直後に党文京地区委員会が呼びかけた救援ボランティアに参加し、震度7を記録した新潟・川口町などで救援活動に取り組む。05年から党文京地区委員会勤務。
◎家族は妻と7歳の娘、2歳の息子。
◎メールkaneko★jcp-bunkyokugidan.gr.jp
★は@にしてください
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧