日本共産党 金子てるよし  ねこのあしあと

<   2013年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

もうすぐ定例議会

 年末年始、地域を歩いて様々な声に接してきました。その分、ブログのアップができませんでしたが、改めてブログの活用を推進したいを思います。どうぞよろしくお願いします。
 さて、2月13日から第一回の定例区議会が始まります。今、その準備が佳境になりつつあります。各種相談や6月の都議選、7月の参院選などの準備も進めてゆきたいと思います。
[PR]
by terukaneko | 2013-01-28 20:19 | Comments(0)

育成室の保育料 墨田区の場合

 育成室の保育料値上げを巡って、昨年区議会で議論がありました。子育ての経済的負担を増やすという、子育て支援に真っ向逆行するこうした動きに批判と説明をもとめる声があがっています。

 私は、値上げに関する説明・手続きの点でも、また子育て支援の点でも、こうした値上げは行うべきではないとこのブログに書いてきました。
 しかも、区側は本来、月1万円が妥当だとしており、さらなる値上げにつながってゆく可能性もあるのです。認めるわけには行かないと思います。

 さて他区の動きはどうでしょうか。一つ墨田区の例を紹介します。
 墨田区は授業のある日の学童の終了時を午後5時から6時に延長するそうです。しかし、保育料は4500円でそのままだそうです。(早朝や学校休業日の延長には別途保育料が設定されるそうですが…)「精緻」なコスト計算をした挙句、根拠不明瞭な負担割合を持ち出し、利用者の負担増を求めるというやり方は、ここではとられていないようです。
 子育ての経済的負担を増やさず、社会全体で支えるという子育て支援策を展開するのが自治体・国の役割だと思います。そして、営利を追求しない公的保育だからこそ、人的・経済的資源は全て保育の「質」の確保に投入できるわけです。やはり、区立の育成室を増やすことが必要ではないでしょうか。
[PR]
by terukaneko | 2013-01-28 20:13 | Comments(0)



日本共産党文京地区委員会 青年 雇用 子育て相談室長 金子輝慶のブログ
プロフィール
◎1973年9月26日 練馬区生まれ。2015年4月 文京区議選で2期目当選(文教委員会、地域振興調査特別委員会)。
◎根津・千駄木・弥生・向丘・白山の地域で活動しています。(千駄木1.2.5丁目、3丁目1~48 白山1丁目25~26、33~37)
◎96年東洋大学法学部卒業後、文京区内の建築設計事務所・総務部勤務。04年に発生した中越地震直後に党文京地区委員会が呼びかけた救援ボランティアに参加し、震度7を記録した新潟・川口町などで救援活動に取り組む。05年から党文京地区委員会勤務。
◎家族は妻と8歳の娘、3歳の息子。
◎メールkaneko★jcp-bunkyokugidan.gr.jp
★は@にしてください
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧