日本共産党 金子てるよし  ねこのあしあと

<   2011年 04月 ( 22 )   > この月の画像一覧

根津駅で報告

 昨日の夕方と今朝の二回にわたって、根津駅で結果報告の宣伝を行いました。
 配布した今回の結果についての党文京地区委員会の声明を紹介します。

区長・区議会議員選挙の結果について 2011年4月25日 日本共産党文京地区委員会

いのちを守る福祉・防災都市文京をめざす-公約実現へ全力 小竹区長候補が善戦健闘。
区議候補6名当選、1名は次点

一、区長選では、「明るい文京区政をつくる会」から無所属で出馬(日本共産党推薦)した小竹ひろ子候補は23,424票を獲得、善戦健闘しましたが、当選には届きませんでした。
 区議選では、7名全員当選をめざしましたが、新人候補を含む6名が当選、現職区議・関川けさ子候補は1341票で、最下位当選とは22票差の次点という結果となりました。
 日夜を分かたず奮闘された党員や後援会員、支持者の皆さまには深くお詫び申し上げます。
 私たちは、今回の選挙結果を重く受けとめ、次回の選挙での巻き返しにむけて本格的な態勢構築をはかっていく所存です。
一、今回の選挙は、国難とも言うべき東日本大震災が発生した直後の選挙で、被災者救援・被災地復興のとりくみと、文京区の防災問題が大きな争点となりました。日本共産党が掲げた「いのちを守る福祉・防災の街づくりへの転換」の公約は、今後も必ず区政に生かせるものと確信しています。同時に、日本共産党の6りますようお願い致します。
b0207693_9494391.jpg

(選挙中の写真です 千駄木5丁目で)
[PR]
by terukaneko | 2011-04-26 09:51 | Comments(3)

公約の実現に向けがんばります

 昨晩の開票の結果、1710票のご支持を頂き初当選させていただきました。掲げた公約の実現にむけ頑張ります。地域の課題の前進にむけては、多くの皆さんとの共同も広げたいと思います。
 今朝は千駄木駅で結果報告をさせていただきました。取り急ぎ、ブログでも結果のみですが、ご報告です。
 今日はこれからみなさんの代表として当選証書を受け取りに区役所に行って参ります。
[PR]
by terukaneko | 2011-04-25 09:33 | Comments(3)

第一声のご案内

 あす4/17(日) 午後1時~千駄木2丁目のみずほ銀行前にて第一声の街頭演説を行います。
 ぜひお集まりください。

 弁士 金子満広   元衆院議員
    小竹ひろ子  区長予定候補
    金子てるよし 区議予定候補
    金森久城   元区議

 告示後は更新できなくなりますが、1週間、街頭から政策・公約を訴えぬく決意です。そして、故小林進区議の議席をなんとしても引き継ぐために全力で頑張ります!!
    
[PR]
by terukaneko | 2011-04-16 23:48 | Comments(1)

学生後援会のみなさんと一緒に

 区議選・区長選の告示日をあすに控えて、日本共産党学生後援会のみなさんが応援に駆けつけてくれました。この間、私は日本共産党の青年・学生分野の担当で、党と後援会づくりを支援する仕事を行ってきました。大学を卒業し、今は社会人になったA君やB君も現役大学生とともに事務所に来てくれたのです。一緒に根津や千駄木で街頭宣伝を行いました。みなさんなかなか厳しくて演説にかなり意見を寄せてくれました。明日からの演説の糧となりました。ありがとうございます。
[PR]
by terukaneko | 2011-04-16 23:14 | Comments(0)

銭湯「山の湯」の建物と設備を拝見させていただきました

 地震以来営業が「休業」中の根津の銭湯「山の湯」。昨日、銭湯再開をねがう方々とご一緒に現地を拝見させていただきました。地震で損傷したのが煙突だけではなく、建物や設備などにも及んでいることが予想されます。そこで私の知り合いの一級建築士と建築設備士に依頼して専門家としての意見をお聞きしようということになったのです。今回来ていただいた建築士は、今回の地震後、損保会社の地震保険の給付に関して建物診断を行っていらっしゃる方で、建物全体について見てもらいました。ボイラーなど設備関係についてはある大手ゼネコンで40年ちかく設備工事部門で働いていた方です。いずれも貴重な判断が得られたのではないかと思います。煙突だけでなく銭湯が地震を経て客観的にどのようになっているのかを知っていることが大事なはずです。
 結果は銭湯経営者にとっては激励となり、行政へは支援を求める上での貴重な情報になるものと思います。銭湯「山の湯」存続を求める声は私のところにも様々な声が寄せられています。ミニビラを作成しご近所には配布させていただいたところ、夕方近くビラの問い合わせもありました。
 いずれにせよ、党派を超えて存続の道を探りたいと思います。引き続き根津の事務所でも署名を受け付けています。ぜひご協力ください。

 区は損傷した煙突にいては倒壊の危険性を除去するため解体撤去を求めたそうです。これは当然の対応ですが、同時に、建物・設備の調査は本来行政が行うべきではないでしょうか。銭湯への支援というのはこういうことがまず求められているのだと思います。1000人を超える方が「銭湯存続へ支援を」求めているのだし、公衆浴場は「公衆衛生上、必要不可欠の施設」なのですから。
[PR]
by terukaneko | 2011-04-16 23:06 | Comments(1)

私の原点と決意

 昨年九月に立候補を表明し8カ月間の候補者活動はいよいよ最終盤です。私は今回の東日本大震災の発生した直後から、地元を歩いて被害現場の実態を調査し要望をお聞きしてきました。党区議団と一緒に2度の区長申し入れもおこないました。
 こういう活動を進めることができたのは2004年の中越大震災のとき震度七を記録した新潟県川口町での2ヵ月間に渡る救援ボランティア活動の経験があったからです。「食料や衣類が無い」という要望は救援物資を届ければ当面は解決することができました。しかし、中山間地での初の大規模な震災であり「仮設住宅は山間の小さな集落ごとにつくって欲しい」という要望を実現するには政治を動かすことがどうしても必要でした。地元自治体へ働きかけ、党国会議員団とも連携しこの願いを実現することができました。これは私の原点です。
 いま、私自身が直面している「保育園増設を」の願いをはじめ、「特養ホームを早くつくって」「地震の被害修復・銭湯再開へ区の支援を」など私たちの町には沢山の「切実な願い」があります。「政治を変え、議会を動かし、住民の皆さんと一緒に切実な願いを実現する」この仕事を今度は文京区議会でやらせてください。どうぞ宜しくお願いします。
 区長・区議選を文京でたたかうのは日本共産党に入って5回目です。候補者としてはじめての選挙ですが、私たちの政策と公約を有権者のみなさんの前で訴えぬく決意です。どうぞ宜しくお願いします。
[PR]
by terukaneko | 2011-04-16 22:26 | Comments(0)

小竹ひろ子事務所開き

 明るい文京区政をつくる会から区長選に立候補される前都議の小竹ひろ子さん事務所開きが行われました。通りかかった何人もの方が「頑張ってくださいね」声をかけてくださいました。防災と暮らし・ふくし第一の文京へ向け、日本共産党は「会」の一員として私を含む7名の議員団の確立と区政の転換にむけ頑張ります。

事務所開き夜の部は本日の午後6時から開催されます。 

b0207693_164439.jpg


 事務所:文京区本駒込3-22-3六義園ヒミコマンション1階
[PR]
by terukaneko | 2011-04-14 16:09 | Comments(0)

「こんにちは金子てるよし」30号

 今朝は東大前駅で都知事選の結果や震災復興の財源政策などについて訴えながら私の活動報告を配布しました。東大前駅では毎回ニュースを受け取ってくれるA君がいます。今日渡したニュースは29号でした。いつもありがとう。早いもので来週号(4/16付)は30号になります。区議選が始まるので24日付はお休みします。

 わたしの活動報告「こんにちは 金子てるよしです」は「しんぶん赤旗」に折込でお届けしている[根津・千駄木(4丁目と3丁目49番以降を除く)・向丘・弥生・白山の一部]ほか、駅頭などでも配布しています。

 バックナンバーはこちらにアップされています。⇒ http://www.terukaneko.jcp-tokyo.jp/

 
b0207693_9424385.jpg

[PR]
by terukaneko | 2011-04-13 09:54 | Comments(0)

がんばろう 山の湯

 東北関東大地震のため煙突が損傷し、営業停止を余儀なくされた根津の銭湯「山の湯」の存続を求める署名1059筆を区へ提出したことを報告する中で、区内の銭湯関係者も存続を求める声が寄せられています。

■根津に銭湯は必要だと思っています。経営は大変厳しいけど、銭湯関係者の思いは署名してくださった方々と同じです。

■燃料を都市ガスに転換するために釜を取り替える費用は300万円程掛かりますが、250万円は区や都からの助成があります。こうした支援を活用して何としても存続させて欲しい。

 区へ提出した署名は積み上げるとこんなに厚みがありました。
b0207693_941145.jpg

[PR]
by terukaneko | 2011-04-13 09:41 | Comments(0)

白山駅で

 昨日の都知事選の結果をご報告しながら活動報告をを配布しました。小池あきら候補は残念ながら当選に至りませんでしたが、大災害から日本が再生を目指す時代です。引き続き救援・復興活動に取り組みながら、「福祉・防災都市東京へ」の公約実現に向け私たちも一緒に頑張ります。

◆都知事選 主な候補の文京区の結果(得票数と得票率)は以下の通りです。

 石原慎太郎  44,247  43.47%
 東国原英夫 24,360  23.93%
 わたなべ美樹 18,402  18.08%
 小池あきら 13,142  12.91%
[PR]
by terukaneko | 2011-04-11 10:18 | Comments(0)



日本共産党文京地区委員会 青年 雇用 子育て相談室長 金子輝慶のブログ
プロフィール
◎1973年9月26日 練馬区生まれ。2015年4月 文京区議選で2期目当選(文教委員会、地域振興調査特別委員会)。
◎根津・千駄木・弥生・向丘・白山の地域で活動しています。(千駄木1.2.5丁目、3丁目1~48 白山1丁目25~26、33~37)
◎96年東洋大学法学部卒業後、文京区内の建築設計事務所・総務部勤務。04年に発生した中越地震直後に党文京地区委員会が呼びかけた救援ボランティアに参加し、震度7を記録した新潟・川口町などで救援活動に取り組む。05年から党文京地区委員会勤務。
◎家族は妻と8歳の娘、3歳の息子。
◎メールkaneko★jcp-bunkyokugidan.gr.jp
★は@にしてください
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧