日本共産党 金子てるよし  ねこのあしあと

<   2010年 11月 ( 17 )   > この月の画像一覧

基地のない沖縄・日本へ

 イハさん大健闘でしたね。お疲れ様でした。選挙には勝てませんでしたが、現職知事も「県外移設」を選挙直前になっていい出し、「新基地建設反対」の世論は共感を広げています。 
 小学生の頃、実家のそばにあった米軍・大和田通信基地に行ったことを思い出します。確か「安保条約にもとづき日本の主権は及ばない」とフェンスに書いてあるのです。(ちなみに私が通った高校の近所にも米軍の通信基地があって広大な土地がフェンスに囲われていました。)小学校の歴史の授業で明治政府が治外法権の撤廃に奔走したという授業を聞いていたので、これはどういうことか?と質問したことを思い出します。イハさんが「基地がある限り、解決しなければならない課題として残ります」と言っているとおり、基地のない沖縄・日本をめざしてともに頑張ってゆきましょう。
[PR]
by terukaneko | 2010-11-29 15:16 | Comments(0)

秋…深まる 街宣やってます

 秋も深まりイチョウもすっかり色づいています。
 午前中、沖縄から帰ってきた小竹ひろ子前都議と一緒に街頭宣伝をしてきました。北朝鮮問題に対する見解や区政の課題について話しながら街を回りました。道々、沖縄の話を聞きました。大激戦になっている沖縄知事選。基地撤去を貫くイハ知事誕生で新しい沖縄を実現したいものです。
 宣伝中に高村光太郎の旧居跡の場所を聞かれたり、小竹さんをかつて取材したマスコミ関係者に出会ったりと、なかなかの反応の多い宣伝でした。
b0207693_14114239.jpg

[PR]
by terukaneko | 2010-11-28 14:15 | Comments(0)

新しい事務所へ

 日本共産党文京地区委員会の事務所が移転します(写真は先週のものでまだ改修工事中のものです。)そろそろ引越しです。先日、開催したお披露目の会では元衆院議員の金子満広さんや元参院議員で弁護士の内藤功さんをはじめたくさんの方に参加していただき、新たな前進にむけ決意をみんなで固めたところです。現在の事務所は建設から40年以上たち老朽化のため、多くの方から募金を寄せていただき、新事務所の開設オープンまであと一歩までこぎつけました。住所は文京区白山3-2-5で電話番号などの変更はありません。(電話03-3814-1076 ファックス03-3815-7663)
 なお、新事務所開設・改修のための募金を集めています。ご協力をぜひお願いします。

  
b0207693_12141396.jpg
募金の送り先 郵便振替口座 00170-4-22910 名義 日本共産党文京地区委員会
[PR]
by terukaneko | 2010-11-26 12:16 | Comments(0)

新しい沖縄へ

 知事選でイハさんの応援に沖縄へ行っている、小竹ひろ子さんからメールが入りました。沖縄南部の糸満などでハンドマイク宣伝や小集会に参加しているそうです。幹線道路を走るトラックや車からも「ガンバレ」と声援が掛かるそうです。イハ県政を実現させ基地のない沖縄・日本への転換点となるようともに頑張りましょう!
b0207693_10471936.jpg

[PR]
by terukaneko | 2010-11-26 10:47 | Comments(0)

学校は生活の場

 昨日は文京区議会の代表質問を傍聴しました。日本共産党の関川けさ子議員が質問に立ち、学校の雨漏りや老朽化したトイレの改修、などについて質問しました。文京区には今年度末までに520億円に達する積立金がありそのうち何にでも使える225億円の一部を使えば、こうした学校施設の改修は可能です。
 小中学校は義務教育ですから、どの子どもにも平等な教育環境を整備するのは自治体の最低限の責任で実行すべきです。私も根津小や千駄木小などで天井や壁から雨水が染み出ている箇所を見てきました。学校は子ども達が毎日過ごす生活の場です。7~9時間くらいを過ごすわけですから、気持ちよく過ごせるよう、きちっとメンテナンスし改修の手を一気に打つことが必要です。
 こうしたことを今日も駅頭で訴えてきたところです。
[PR]
by terukaneko | 2010-11-26 10:36 | Comments(0)

カキコミ

 ブログのコメント欄に伊藤岳さんらに書き込みをしていただきました。伊藤さんは私の活動地域の前任者、故小林進さんの義弟で、今年の参院選・埼玉選挙区に立候補され、活躍されている方です。応援ありがとうございます。がんばります!!
 午後、北朝鮮の砲撃問題について志位委員長が記者会見して党の見解が発表されました。宣伝に行こうと準備していたところへ見解の要旨が届いたので、それを早速、街頭から訴えました。何しろ韓国・北朝鮮2カ国間の停戦協定や国連憲章無視の無法は絶対に許せません。このことを、月曜日から始まった区議会論戦などとあわせて訴えました。
 宣伝に行ったのは、江戸の寺町として有名な向丘や夏目漱石の旧居跡のある千駄木1丁目。夕方、しんと静まり返っていましたが、いかがだったでしょうか?朝、宣伝した東大前駅でも再び宣伝。朝、会ったと思われる高校生とも再会したりして宣伝は終了!
[PR]
by terukaneko | 2010-11-25 01:17 | Comments(0)

就活シンポ実行委員会 文科省 政務官交渉へ!

 私のニュース来週号に就活シンポのプログラムを掲載しました。これから印刷してきます!と思ったところに飛び込んできたニュース!今週、金曜日に就活シンポ実行委員会が実施する文部科学省の要請行動に、文部科学省の大臣、副大臣の次の政務官(国会議員)の笠(りゅう)浩史大臣政務官が対応してくれるそうです。厚生労働省の要請のときは担当の職員の方だけでしたから、すごい変化ですね。日本共産党の笠井亮衆院議員の委員会質疑(党中央委員会HPで視聴可)の結果実施された22日の就活に関する三者協議(政府・企業・大学)を受けてのことでしょうか?私も参加して、大学生から聞いている実態など伝えたいところですが、様々な予定があって日程の目途はまだ立っていません。
 ということで、取り合えず印刷に行ってきます。
b0207693_12414323.jpg

[PR]
by terukaneko | 2010-11-24 12:43 | Comments(2)

手書きのパネルに注目

 朝の宣伝で、就活シンポの案内と私の活動報告の配布をしました。昨日の宣伝用に民青同盟の皆さんと一緒につくったパネルが、駅頭で多くの人の注目を集めていましたよ。宣伝が終わって片づけをしているときにもパネルを見て「就活シンポだって」と話している方が何人もいました。大学生や高校生、学校関係者が多く利用する駅なので、関心が高まっていることを感じます。
b0207693_9291335.jpg

 大学生、高校生と接していると、どうしても世界一高い学費のことを書かなくてはという気持ちになってきます。私立大学で初年度平均120万円、国立大学でも80万円というお金を用意しなくてはならない日本の若者は、すでに教育の機会均等が失われていると言っても過言ではありません。国連の人権規約に沿って、大学などの高等教育の無償化に日本も踏み切るべきです。
 そして学費の軽減の課題は日本経済の再生にも直結していることが明らかになってきています。
 先日、「教育費、世帯年収の37% 負担割合、過去10年で最高」(asahi.com 2010年11月14日3時0分)というニュースが配信されていました。年収が下がる中、教育への支出の比率が上昇し、大きな負担になっているのです。教育費ねん出のため、多くの家庭が節約に取り組んでいますが、教育費以外の支出の節約が62.4%で、奨学金(53.3%)や子ども自身のアルバイト(40.3%)による対策を上回ったそうです。奨学金は事実上「ローン」ですし、アルバイトにも限界があります。尚、節約項目は、旅行・レジャー費が61.3%、外食費が50.8%で、保護者の小遣いとの回答も41.1%に上ったとのこと。景気が冷え込むはずです。教育費の負担を軽減し、景気を底から温める抜本策、賃金引き上げ、派遣労働の規制、非正規雇用と正規雇用の均等待遇などが求められています。
[PR]
by terukaneko | 2010-11-24 09:35 | Comments(2)

街頭宣伝の一日

 昨日辞任の法務大臣。景気低迷が続き、暮らしも雇用も大変なときに、なんと国民や国会を軽視した発言でしょう!辞任は当然ですが、辞任理由が「補正予算案成立の障害となりつつある」というもので、発言に対する反省が無いのは致命的です。首相の任命責任や民主党の責任も大です。こうした点にも触れながら街頭からの宣伝に取り組みました。あるお寺の近所で宣伝していたら、道路に出てきて聞いてくれた方もいました。ありがとうございました!
 夕方は、民青同盟のみなさんが実施した、12月5日の「就活シンポ」の宣伝に私も参加させてもらいました。場所は白山上の交差点です。ここは亡くなった小林進さんがいつも宣伝していたところです。心して訴えさせて頂きました。やはり、「就活」への関心は高く様々な反応がありました。参加した青年のみなさんに感想や反応を聞きました。
◎一度通り過ぎた方が戻ってきて「もう一枚欲しい。」と話してくれた女性がいました。
◎初めて宣伝に参加しました。ビラ配りは相手の反応や関心が目に見えて、楽しかったです」
◎『子供が大学2年と3年だから渡しておく。』というおじさんがいた。
◎ある大学3年生は、これから本格化する就活が「大変そうで心配。すでに2回説明会に行っている」とのこと。ビラの受け取りはかなりよかったと思います。励ましもありました。
◎大人の受け取りが良かったです。自分から取りに来た学生もいました。
 宣伝デビューの方もいて楽しい宣伝でした!夕方はちょっと寒くなってきた時間帯でした。参加された皆さん、風邪など引かないようにね。
b0207693_033240.jpg

[PR]
by terukaneko | 2010-11-24 00:34 | Comments(0)

おきなわ

 2人の方に「しんぶん赤旗」を購読していただくことができました。ありがとうございます。あわせて、今日お会いしたAさんは、「初めてしんぶん赤旗をみました」とのこと。こういう出会いもうれしいものです。今日付けのしんぶん赤旗日曜版の一面には沖縄県知事選候補のイハさんが登場しています。Aさんは1995年10月に米兵による少女暴行事件に抗議する沖縄県民大会が開かれたとき「沖縄に住んでいたんですよ」と、沖縄での体験を話してくれました。沖縄に基地建設に反対を貫き、地域経済振興をかかげるイハ知事が誕生すれば、基地のない沖縄・日本をめざす上で大きなターニングポイントになることは間違いありません。できる限りのことはしたいと思って、私の活動報告に沖縄のことを書いたりしました。ガンバレ、イハさん!!
b0207693_18151218.jpg


 「しんぶん赤旗」日刊紙を読むと、マーラー生誕150年ということでマーラー関連書籍が2冊紹介されていました。今度、読んでみたいです。
[PR]
by terukaneko | 2010-11-21 18:14 | Comments(0)



日本共産党文京地区委員会 青年 雇用 子育て相談室長 金子輝慶のブログ
プロフィール
◎1973年9月26日 練馬区生まれ。2015年4月 文京区議選で2期目当選(文教委員会、地域振興調査特別委員会)。
◎根津・千駄木・弥生・向丘・白山の地域で活動しています。(千駄木1.2.5丁目、3丁目1~48 白山1丁目25~26、33~37)
◎96年東洋大学法学部卒業後、文京区内の建築設計事務所・総務部勤務。04年に発生した中越地震直後に党文京地区委員会が呼びかけた救援ボランティアに参加し、震度7を記録した新潟・川口町などで救援活動に取り組む。05年から党文京地区委員会勤務。
◎家族は妻と8歳の娘、3歳の息子。
◎メールkaneko★jcp-bunkyokugidan.gr.jp
★は@にしてください
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧