日本共産党 金子てるよし  ねこのあしあと

戦争法案は必ず廃案に! 参院強行採決にあたって

国民の6割以上が、今の国会での成立に反対する中で、憲法違反であることが明瞭な法案を、地方公聴会の翌日に、強行採決したことは、言語道断で前代未聞の暴挙です。
参議院特別委員会では公聴会での発言を踏まえた審議や国会を無視した自衛隊の暴走の徹底究明を確認していたといいます。それなのに、野党の審議継続の要求を一方的に与党が断ち切きった運営にはひとかけらの道理もありません。
安倍政権とその暴走に加担する勢力に未来はありません。
私たち、日本共産党文京区議団は法案が国会に提出された直後から、独自に街頭宣伝を行うとともに、各種集会などにも参加してきました。また国会審議が進む中で、「安保法案どう思う?シール投票」街頭宣伝に初めて取り組みママグループから協力を呼びかけられ参加し、他会派との共同での「安保法案廃案求める宣伝」に取り組んできました。また、文京区議会は7月10日に「安保法案の廃案求める要望書」を区議会議長名で政府へ送りました。
立憲主義と国民多数の声に基づく民主主義の政治を実現する戦いはこれからが本番です。そのための共同を引き続き広げ、全力でがんばる決意です。
[PR]
by terukaneko | 2015-09-17 20:12 | Comments(2)
Commented by nekodaisukiyorgos at 2017-10-22 13:27
"うちなー"独裁冷酷基地に正面から反対する日本共産党にいつか政権を任せてみたい。1~4%の有権者である富裕層にとってはほんの少しだけ困るかもしれないが, 下層所得の人々が時々豪快に消費するのをみて鼻で笑う程度なので富裕層には大したことない。社会的弱者を救えるのは立憲民主党より日本共産党の躍進と思いたい!選挙公約に必死に努力しない某政党は必要ない!
Commented by terukaneko at 2017-10-23 11:44
> nekodaisukiyorgosさん
公約実現にがんばります!
<< 文京区議会で「安保法廃止」の請... 千駄木駅で「安保法案どう思う?... >>



日本共産党文京地区委員会 青年 雇用 子育て相談室長 金子輝慶のブログ
プロフィール
◎1973年9月26日 練馬区生まれ。2015年4月 文京区議選で2期目当選(文教委員会、地域振興調査特別委員会)。
◎根津・千駄木・弥生・向丘・白山の地域で活動しています。(千駄木1.2.5丁目、3丁目1~48 白山1丁目25~26、33~37)
◎96年東洋大学法学部卒業後、文京区内の建築設計事務所・総務部勤務。04年に発生した中越地震直後に党文京地区委員会が呼びかけた救援ボランティアに参加し、震度7を記録した新潟・川口町などで救援活動に取り組む。05年から党文京地区委員会勤務。
◎家族は妻と8歳の娘、3歳の息子。
◎メールkaneko★jcp-bunkyokugidan.gr.jp
★は@にしてください
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧