日本共産党 金子てるよし  ねこのあしあと

向丘地域活動センター移転後の跡地活用で「高齢者介護施設」整備へ

昨日は6中に併設された向丘地域活動センターの開所式でした。アカデミー向丘と併設の施設で図書館資料の予約・受け取りもできるようになります。
 地活の跡地(291㎡、近隣商業地域)の活用については方針が公表されました。訪問介護に加え、高齢者が通い・泊まる機能を持つ「小規模多機能型居宅介護施設」を自己資金で建設し運営する事業者を平成27年度に公募・選定し、平成29年度に開設するとしています。尚、スペースが確保できれば高齢者あんしん相談センター分室の整備も予定としています。
 区は新年度に解体・事業者募集にむけ地元での説明会を開催するとしています。区民の財産である土地を50年間も定期借地で貸し出すのですから、まずは説明というのは当然ですね。アカデミー向丘の活用については「中長期的に検討」と区はしていますが、こちらも合わせて区民の要望を聞いて喫緊の課題に活用していく必要があります。
[PR]
by terukaneko | 2015-03-22 10:35 | Comments(0)
<< 学校図書館に司書が配置されます 都区政報告会へのご参加ありがと... >>



日本共産党文京地区委員会 青年 雇用 子育て相談室長 金子輝慶のブログ
プロフィール
◎1973年9月26日 練馬区生まれ。2015年4月 文京区議選で2期目当選(建設委員会、自治制度調査特別委員会、子ども子育て調査特別委員会)。
◎根津・千駄木・弥生・向丘・白山の地域で活動しています。(千駄木1.2.5丁目、3丁目1~48 白山1丁目25~26、33~37)
◎96年東洋大学法学部卒業後、文京区内の建築設計事務所・総務部勤務。04年に発生した中越地震直後に党文京地区委員会が呼びかけた救援ボランティアに参加し、震度7を記録した新潟・川口町などで救援活動に取り組む。05年から党文京地区委員会勤務。
◎家族は妻と7歳の娘、2歳の息子。
◎メールkaneko★jcp-bunkyokugidan.gr.jp
★は@にしてください
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧