日本共産党 金子てるよし  ねこのあしあと

解散総選挙です。そして、第4回定例区議会スタート

 昨日、衆院が解散されました。消費税増税で国民生活をこわした責任に触れることなく、2017年4月から問答無用に初めて消費税を10%の二桁に増税しようという安倍政権に審判を下す好機です。
 私は、夏以降、街頭でも駅頭でも区政報告と同時に、国民の生活を壊しながら、戦争する国への暴走をつづける安倍政権打倒を訴えてきました。いまこそ、そのときです。同時に開会した定例議会とあわせ全力でがんばります。
 今度、衆院2区では石沢のりゆき候補を擁立します。比例代表での前進とあわせ小選挙区でも議席獲得へがんばります。みなさん、どうぞよろしくお願いします。


衆院東京2区予定候補 石沢のりゆき
 [プロフィール] (いしざわのりゆき)
1986年、横浜市生まれ、27歳。
東洋大経済学部卒、ファッションビジネス専門紙記者を経て、2013年から党文京地区委員会に勤務。現在、党地区青年・学生部長。
記者時代、リーマンショック後の繊維関連企業の経営者や工場取材に奔走。取材先は国内各地から上海・北京にも。
文京区小日向3丁目在住、独身。趣味は自転車、映画鑑賞。父方の祖父、石沢庸憲氏(故人)は元党横浜市議。


b0207693_8395061.png

[PR]
by terukaneko | 2014-11-22 08:43 | Comments(0)
<< 本年もよろしくお願いします 赤旗まつりへのご来場ありがとう... >>



日本共産党文京地区委員会 青年 雇用 子育て相談室長 金子輝慶のブログ
プロフィール
◎1973年9月26日 練馬区生まれ。2015年4月 文京区議選で2期目当選(建設委員会、自治制度調査特別委員会、子ども子育て調査特別委員会)。
◎根津・千駄木・弥生・向丘・白山の地域で活動しています。(千駄木1.2.5丁目、3丁目1~48 白山1丁目25~26、33~37)
◎96年東洋大学法学部卒業後、文京区内の建築設計事務所・総務部勤務。04年に発生した中越地震直後に党文京地区委員会が呼びかけた救援ボランティアに参加し、震度7を記録した新潟・川口町などで救援活動に取り組む。05年から党文京地区委員会勤務。
◎家族は妻と8歳の娘、3歳の息子。
◎メールkaneko★jcp-bunkyokugidan.gr.jp
★は@にしてください
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧