日本共産党 金子てるよし  ねこのあしあと

「死亡消費税」!?

 夕方、1日の活動を終えて事務所で今日の「しんぶん赤旗」日刊紙を一読して驚いた。「死亡消費税」の見出しの記事を読んだのです。6月3日の社会保障制度改革国民会議の13回会合で、東大の伊藤元重委員が、提出した文書に、「高齢者の医療費をカバーする目的」で遺産に税をかけるというもの。伊藤氏は経済財政諮問会議の委員でもあり、安倍内閣のブレーンの「学者」。テレビで見かけるし、東大赤門付近で見かけたこともある。この「死亡消費税」の発送は民主党政権下でも検討されており、09年の12月、当時の仙石行政刷新大臣がテレビで死亡時に遺産に課税する構想を披露したそうだ。
 日本共産党は260兆円にものぼる大企業の内部留保の1%活用で8割の企業の労働者の月額1万円の賃金アップで内需を拡大する政策を提唱しているが、どうしてこうした市場経済のダイナミズムを活用した財源政策が出てこないのか?自民も民主も大企業にモノがいえない=企業献金に懐柔されている政治の異常があるのです。
[PR]
by terukaneko | 2013-06-29 21:58 | Comments(0)
<< 高すぎて、払いたくても払えない... 「初めて投票しました」 >>



日本共産党文京地区委員会 青年 雇用 子育て相談室長 金子輝慶のブログ
プロフィール
◎1973年9月26日 練馬区生まれ。2015年4月 文京区議選で2期目当選(文教委員会、地域振興調査特別委員会)。
◎根津・千駄木・弥生・向丘・白山の地域で活動しています。(千駄木1.2.5丁目、3丁目1~48 白山1丁目25~26、33~37)
◎96年東洋大学法学部卒業後、文京区内の建築設計事務所・総務部勤務。04年に発生した中越地震直後に党文京地区委員会が呼びかけた救援ボランティアに参加し、震度7を記録した新潟・川口町などで救援活動に取り組む。05年から党文京地区委員会勤務。
◎家族は妻と8歳の娘、3歳の息子。
◎メールkaneko★jcp-bunkyokugidan.gr.jp
★は@にしてください
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧