日本共産党 金子てるよし  ねこのあしあと

消費税増税どう思う

 千駄木地域で消費税増税問題と私たちの対案についてハンドマイク宣伝した後、いくつかの商店を訪問して消費税についての意見を伺いました。
 「野田さんすごいよね…あれだけ言われると仕方ないのかなと思ってしまう」
 「消費税増税っていうけど大変だよ。その前にやることがあるってやっぱり思う。天下りの人とか、そういう人には払ってもらいたい」
 そんな声が寄せられました。区政への要望もいくつか出されます。共産党の対案や反対との立場も簡単に伝えながら、こうして対話すると、政策的な対案を宣伝することも大事ですが、そもそも消費税は低所得者や中小零細企業に重く、富裕層・大企業には負担の軽い、もしくは負担のほとんどない税制だという本質をもっと知らせる必要があると痛感します。

 2週間前より季節は春へ進んでいるのを感じますが、マンションの下では冷たい風が吹いていました。散髪後、夕方、本会議質問の原稿チェックの為区役所へ。
[PR]
by terukaneko | 2012-02-11 21:16 | Comments(0)
<< 渡辺治さんの講演会 IN 東洋大学 消費税に頼らない財源の対策 >>



日本共産党文京地区委員会 青年 雇用 子育て相談室長 金子輝慶のブログ
プロフィール
◎1973年9月26日 練馬区生まれ。2015年4月 文京区議選で2期目当選(建設委員会、自治制度調査特別委員会、子ども子育て調査特別委員会)。
◎根津・千駄木・弥生・向丘・白山の地域で活動しています。(千駄木1.2.5丁目、3丁目1~48 白山1丁目25~26、33~37)
◎96年東洋大学法学部卒業後、文京区内の建築設計事務所・総務部勤務。04年に発生した中越地震直後に党文京地区委員会が呼びかけた救援ボランティアに参加し、震度7を記録した新潟・川口町などで救援活動に取り組む。05年から党文京地区委員会勤務。
◎家族は妻と7歳の娘、2歳の息子。
◎メールkaneko★jcp-bunkyokugidan.gr.jp
★は@にしてください
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧