日本共産党 金子てるよし  ねこのあしあと

代表質問の原稿を提出

 第一回定例区議会が13日から開会されます。2月14日火曜日には、区議団を代表して本会議で質問を行います。私の質問は午後4時くらいからの予定です。是非傍聴にお出でください。

◎質問項目は
1 基金積み立てを可能にした経緯、運用の実態について
2 新年度予算は区民の実態に応えた内容になっているか
3 区財政は引き続き堅調であり、一律5%歳出削減は撤回すべき
4 区長のいう品質志向とこれからの自治体の役割について
5 特養ホームの開設時期と必要とされる施設規模について
6 基金の活用等で介護保険、国保の保険料は値下げを
7 国と都に345億円を確保させ後期高齢者医療の値上げ中止を
8 待機児対策に役立たない「子ども子育て新システム」について
9 少子化対策と文京区の待機児童対策について
10 「文京区教育振興基本計画」の策定について
などです。

先ほど区議会事務局に原稿を提出しました。
[PR]
by terukaneko | 2012-02-06 15:19 | Comments(0)
<< 渡辺治さんの講演会 IN 東洋大学 まめまき >>



日本共産党文京地区委員会 青年 雇用 子育て相談室長 金子輝慶のブログ
プロフィール
◎1973年9月26日 練馬区生まれ。2015年4月 文京区議選で2期目当選(文教委員会、地域振興調査特別委員会)。
◎根津・千駄木・弥生・向丘・白山の地域で活動しています。(千駄木1.2.5丁目、3丁目1~48 白山1丁目25~26、33~37)
◎96年東洋大学法学部卒業後、文京区内の建築設計事務所・総務部勤務。04年に発生した中越地震直後に党文京地区委員会が呼びかけた救援ボランティアに参加し、震度7を記録した新潟・川口町などで救援活動に取り組む。05年から党文京地区委員会勤務。
◎家族は妻と8歳の娘、3歳の息子。
◎メールkaneko★jcp-bunkyokugidan.gr.jp
★は@にしてください
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧