日本共産党 金子てるよし  ねこのあしあと

東大前駅で

 定例の宣伝を行う。今日の訴えは昨日の衆院予算委員会での赤嶺議員の選挙介入の問題に絞った。しんぶん赤旗を掲げて宣伝をはじめると「それもらえる?」と早速、自転車が止まった。「それで何が問題なの?」と質問が来る。「防衛省が役所の中で選挙活動していたという問題なんです」と説明。「よく読んでみるよ」とのこと。
 昨晩も、今朝も豪雪のニュースとともにトップニュースで報じられているがテレビなどの報道ではちょっと物足りない気がする。衆院予算委員会理事会にこの問題の調査結果が今日報告されるという。昼のニュースが楽しみです。

 帰り道、保育園のあり方、子育て談義で盛り上がる。「保育の質」低下を防止して欲しいとの点で一致した。認可でも園庭がなかったり、運営主体も株式会社やNPOなど多様になる中で実際は「質」の低下が子どもたちの発達に影を落としている。この点、もっと問題を追及しなければいけないと痛感した。
[PR]
by terukaneko | 2012-02-01 09:12 | Comments(0)
<< 放射線対策必要性認め、柏学園移... ツイッターを始めます >>



日本共産党文京地区委員会 青年 雇用 子育て相談室長 金子輝慶のブログ
プロフィール
◎1973年9月26日 練馬区生まれ。2015年4月 文京区議選で2期目当選(建設委員会、自治制度調査特別委員会、子ども子育て調査特別委員会)。
◎根津・千駄木・弥生・向丘・白山の地域で活動しています。(千駄木1.2.5丁目、3丁目1~48 白山1丁目25~26、33~37)
◎96年東洋大学法学部卒業後、文京区内の建築設計事務所・総務部勤務。04年に発生した中越地震直後に党文京地区委員会が呼びかけた救援ボランティアに参加し、震度7を記録した新潟・川口町などで救援活動に取り組む。05年から党文京地区委員会勤務。
◎家族は妻と8歳の娘、3歳の息子。
◎メールkaneko★jcp-bunkyokugidan.gr.jp
★は@にしてください
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧