日本共産党 金子てるよし  ねこのあしあと

根津神社で三座の舞をみる

 土日は根津神社のお祭りでした。娘も保育園でお祭りの話で盛り上がっているらしく、「おまつりいく!」と自ら浴衣を引っ張り出していざ出発。町会の皆さんが準備された山車の列に加えていただきご満悦である。
 娘はお昼寝に入ったので、午後の神社へ。「三座の舞」という神楽が始まっている。40分ほど笛と太鼓の演奏の末、衣装を身に着けた舞手が現れた。次々に足が止まり唐門前の広場がいっぱいになった。木立に囲まれた神楽殿前の広場から空を見上げると真夏同然の日差しと青空だけが視界にはいってくる。この風景があってこそ社殿も神楽も活きてくる。
 根津の1,2丁目、宮本町、宮永町、藍染町、片町、八重垣町と一回りしてみた。沿道はお祭りでごった返しているのに、路地裏には意外な静まりがあった。

b0207693_925762.jpg

[PR]
by terukaneko | 2011-09-20 09:24 | Comments(0)
<< 幼稚園・保育園の砂場で放射線測... 日本は最下位! >>



日本共産党文京地区委員会 青年 雇用 子育て相談室長 金子輝慶のブログ
プロフィール
◎1973年9月26日 練馬区生まれ。2015年4月 文京区議選で2期目当選(文教委員会、地域振興調査特別委員会)。
◎根津・千駄木・弥生・向丘・白山の地域で活動しています。(千駄木1.2.5丁目、3丁目1~48 白山1丁目25~26、33~37)
◎96年東洋大学法学部卒業後、文京区内の建築設計事務所・総務部勤務。04年に発生した中越地震直後に党文京地区委員会が呼びかけた救援ボランティアに参加し、震度7を記録した新潟・川口町などで救援活動に取り組む。05年から党文京地区委員会勤務。
◎家族は妻と8歳の娘、3歳の息子。
◎メールkaneko★jcp-bunkyokugidan.gr.jp
★は@にしてください
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧