日本共産党 金子てるよし  ねこのあしあと

区議会へお出でください

 あす9日から区議会がはじまります。

 本会議での日本共産党区議団の代表質問は以下の日程で行います。

 12日(月) 14時から   まんだち幹夫区議   (一人目なので14時から開始します)
 13日(火) 15時半頃から いたくら美千代区議 

 誰でも傍聴できます。上記の時間までに区役所22階の区議団控え室にお越しください。
 質問テーマをご案内します。



◆まんだち幹夫区議の代表質問
1 絶対高さ制限の指定について
(1) 目的に反し、高い建物の誘導にならないか
(2) 近隣住民の立場から「原則値」は下げるべき
(3) 建築紛争の検証を行い住民の望む高さに
(4) 景観計画と一体で高さの設定を
(5) 区民説明会の追加開催を
2 平成22年度決算と来年度予算編成について
(1) 区民サービスを一律に切り捨てる予算編成はすべきでない
(2) 当初予算の比較でなく、決算資料の活用を
(3) ため込んだ基金は、区民のくらし、営業支援に
(4) 喫緊の課題である学校施設の改修を急ぐこと
(5) 特養ホーム建設と地域包括センターは倍化など福祉拡充を
3 国民健康保険について
(1) 負担増となる国保料の算定は住民税方式に戻すべき
(2) 少なくとも区として負担の軽減策を
(3) 国保運営協議会の民主化を
4 後期高齢者医療制度の廃止を
5 介護保険料の負担増を区民に押し付けるな
6 高齢者の熱中症対策の検証を

◆いたくら美千代区議の代表質問
1、放射能問題について
(1) 放射線量測定と除染対策について
(2) 子どもたちの被ばくを抑える対策を
(3) 食品や水の暫定規制値を抜本的見直すよう国に求めること
2、震災・防災対策について
(1) 3日分の食料確保と避難所のバリアフリーを
(2) 避難所機能の強化と帰宅困難者対策への取り組みについて
(3) 音羽1丁目など浸水対策の強化を
3、区内中小企業・事業者支援にあらゆる知恵と手立てを
(1) 低価格入札問題と入札・契約制度の改善
(2) プレミアム付き商品券増額と区の事業との連携を
(3) 商店街支援と宅配の継続、真砂市場について
4、子育て支援について
(1) 認証保育所保育料負担のさらなる軽減を
(2) 認可保育園増設を
(3) 国や都へ保育所の最低基準撤廃を許さない働きかけを
[PR]
by terukaneko | 2011-09-08 17:15 | Comments(0)
<< おめでとう!! 新人議員は語る >>



日本共産党文京地区委員会 青年 雇用 子育て相談室長 金子輝慶のブログ
プロフィール
◎1973年9月26日 練馬区生まれ。2015年4月 文京区議選で2期目当選(文教委員会、地域振興調査特別委員会)。
◎根津・千駄木・弥生・向丘・白山の地域で活動しています。(千駄木1.2.5丁目、3丁目1~48 白山1丁目25~26、33~37)
◎96年東洋大学法学部卒業後、文京区内の建築設計事務所・総務部勤務。04年に発生した中越地震直後に党文京地区委員会が呼びかけた救援ボランティアに参加し、震度7を記録した新潟・川口町などで救援活動に取り組む。05年から党文京地区委員会勤務。
◎家族は妻と8歳の娘、3歳の息子。
◎メールkaneko★jcp-bunkyokugidan.gr.jp
★は@にしてください
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧