日本共産党 金子てるよし  ねこのあしあと

東大前駅

 8月31日といえば、夏休み最後の日で子どものころはとても重い響きをもった日付でした。今朝の駅頭宣伝ではまだ高校生も大学生もほとんどいないので、きっとそんな思いですごしているのではないかと空想しながら、民主党代表選や来月から始まる区議会へ向けた取り組み等訴えました。
 今日の「しんぶん赤旗日刊紙」の一面では野田氏(このときはまだ財務大臣)が30日の閣議後に、消費税を含む税と社会保障の「一体改革」について増税法案を2012年の通常国会に提出することを改めて表明したと報じています。このことも新聞を示しながら訴えてきました。
 
[PR]
by terukaneko | 2011-08-31 11:31 | Comments(0)
<< 絶対高さ制限 区民説明会が始まる 代表選 >>



日本共産党文京地区委員会 青年 雇用 子育て相談室長 金子輝慶のブログ
プロフィール
◎1973年9月26日 練馬区生まれ。2015年4月 文京区議選で2期目当選(文教委員会、地域振興調査特別委員会)。
◎根津・千駄木・弥生・向丘・白山の地域で活動しています。(千駄木1.2.5丁目、3丁目1~48 白山1丁目25~26、33~37)
◎96年東洋大学法学部卒業後、文京区内の建築設計事務所・総務部勤務。04年に発生した中越地震直後に党文京地区委員会が呼びかけた救援ボランティアに参加し、震度7を記録した新潟・川口町などで救援活動に取り組む。05年から党文京地区委員会勤務。
◎家族は妻と8歳の娘、3歳の息子。
◎メールkaneko★jcp-bunkyokugidan.gr.jp
★は@にしてください
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧