日本共産党 金子てるよし  ねこのあしあと

絶対高さ制限 この案でまちはどうなるのか

18日、区が発表した建物の「絶対高さ制限」案について学習会を開催しました。講師の小林良雄さん(一級建築士・新建築家技術者集団全国幹事)は街で生活している目線から考えると、区の案は「全体として高め」だと指摘し、区が文京の魅力として指摘している「豊かな緑と変化に富んだ地形のなかに歴史と文化が香るまち」という特徴が「実現できるのか」と問題提起されました。
不忍通りや本郷通り沿いで最高四七mまで建築可能とする区案は、主に容積率や建ぺい率といった数値的基準から算出されています。坂や寺社・公園の緑地・路地などを生かした風情ある街並みは誰もが愛着を持ち、住環境とともに観光資源としての要素も持っています。今より高い建物をみとめれば、街の「風景」を一辺させてしまう恐れもあります。景観に対して「絶対高さ制限」がどのような影響を与えるのかの検討も必要です。
イギリスやドイツでは高度経済成長と人口増の時代の「開発型」のまちづくりから転換し、建物を縮減し「減築」を誘導することで緑地や水辺を回復させる手法も取り入れています。これらの事例にも学んで文京区の町ごとにふさわしい高さ制限を設定することが必要ではないでしょうか。
■質問・意見(一部)を紹介します
●区は地域ごとに「高さ制限」の数値を色分けした平面図だけで示しているが、模型や映像も示してわかり易くして欲しい。
●現在ある建物を考慮しすぎではないか。高さ制限導入後、既存不適格(高さ制限違反)になる場合は、その高さで1回だけ建替も認める特例があるそうだが、建築基準法との関係は?



絶対高さ制限(第1次素案) 区民説明会に是非ご参加ください

■各会場午後2~4時半 ※どなたでも参加可能です。
9月 3日(土) 不忍通りふれあい館地下一階
9月 4日(日) 文京シビックセンター四階
9月10日(土) 駒込地域活動センター地下二階
9月11日(日) スポーツセンター二階
9月17日(土) 文京福祉センター六階

 疑問をどんどんききましょう
 あなた好きな町並み・風景がこの案が通るとどうなるのか具体的に聞いてみましょう。
 まちづくりへの要望も出し合いましょう。
[PR]
by terukaneko | 2011-08-25 16:47 | Comments(2)
Commented by 『銅御殿』だけでなく at 2011-09-28 16:29 x
文京区を相手に
訴訟が増えていると聞きます。
高さ制限の不備も一因と思います。
平成22年に提起された行政訴訟は4件で,
23区では渋谷区に次いで2番目に多いそうです。
追跡調査をお願いします。
Commented by terukaneko at 2011-10-21 09:05
 情報ありがとうございます。こちらも独自に情報収集、発信に努めたいと思います。坂とお寺と緑地・公園などの特徴が生かされ、住み続けられる街づくりにむけともに頑張りましょう。
<< 再び石巻で支援活動 絶対高さ制限案の学習会 >>



日本共産党文京地区委員会 青年 雇用 子育て相談室長 金子輝慶のブログ
プロフィール
◎1973年9月26日 練馬区生まれ。2015年4月 文京区議選で2期目当選(建設委員会、自治制度調査特別委員会、子ども子育て調査特別委員会)。
◎根津・千駄木・弥生・向丘・白山の地域で活動しています。(千駄木1.2.5丁目、3丁目1~48 白山1丁目25~26、33~37)
◎96年東洋大学法学部卒業後、文京区内の建築設計事務所・総務部勤務。04年に発生した中越地震直後に党文京地区委員会が呼びかけた救援ボランティアに参加し、震度7を記録した新潟・川口町などで救援活動に取り組む。05年から党文京地区委員会勤務。
◎家族は妻と7歳の娘、2歳の息子。
◎メールkaneko★jcp-bunkyokugidan.gr.jp
★は@にしてください
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧