日本共産党 金子てるよし  ねこのあしあと

団子坂上広場の土ぼこり対策

 千駄木五丁目の団子坂上広場の周辺の方から「風が吹くと土ぼこりがたって困っている」「レジスターのテンキーの隙間に砂が入り込んで故障してしまった」などの声が寄せられ「改善を」と、区の担当部署へ伝えていたところ、以下のように改良のための手を打つと報告がありました。

 ◎団子坂上広場の土壌の改良を8月中旬に行う。
 ◎現在、岩瀬砂が敷かれているが、真砂土舗装に変更する。「にがり」を活用して真砂土を固めることで土が舞うのを防止する

周辺の方々にとっては朗報だと思います。
[PR]
by terukaneko | 2011-07-14 11:04 | Comments(0)
<< 「脱原発依存」発言 東大前で駅頭宣伝 >>



日本共産党文京地区委員会 青年 雇用 子育て相談室長 金子輝慶のブログ
プロフィール
◎1973年9月26日 練馬区生まれ。2015年4月 文京区議選で2期目当選(文教委員会、地域振興調査特別委員会)。
◎根津・千駄木・弥生・向丘・白山の地域で活動しています。(千駄木1.2.5丁目、3丁目1~48 白山1丁目25~26、33~37)
◎96年東洋大学法学部卒業後、文京区内の建築設計事務所・総務部勤務。04年に発生した中越地震直後に党文京地区委員会が呼びかけた救援ボランティアに参加し、震度7を記録した新潟・川口町などで救援活動に取り組む。05年から党文京地区委員会勤務。
◎家族は妻と8歳の娘、3歳の息子。
◎メールkaneko★jcp-bunkyokugidan.gr.jp
★は@にしてください
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧