日本共産党 金子てるよし  ねこのあしあと

千駄木駅で

 朝、定例の駅宣を行いました。当選ご挨拶を交えながら、原発は依然として危険な状態にあります。政府が原発からの撤退を決断し、原発をゼロにする期限を決めたプログラムを策定することを強く求めたメーデーでの志位委員長のあいさつを紹介しました。
 同時に、千駄木駅でのエレベーター設置工事が6月から開始されることをご報告しました。月末に、東京メトロ本社から小竹ひろ子事務所に連絡あったのです。選挙中から地下鉄駅の改善の要望も数多く寄せられていました。今後もエスカレータの設置などメトロとの交渉を続けてゆきます。
 千駄木駅は周辺の高校生も数多く利用しています。世界一高い大学の学費改善や若者の雇用についても訴えました。
 こうした駅頭での朝の活動報告の活動は今後も実施してゆきます。よろしくお願いします。
[PR]
by terukaneko | 2011-05-06 12:02 | Comments(0)
<< 選挙戦を終えて 今日の活動 >>



日本共産党文京地区委員会 青年 雇用 子育て相談室長 金子輝慶のブログ
プロフィール
◎1973年9月26日 練馬区生まれ。2015年4月 文京区議選で2期目当選(文教委員会、地域振興調査特別委員会)。
◎根津・千駄木・弥生・向丘・白山の地域で活動しています。(千駄木1.2.5丁目、3丁目1~48 白山1丁目25~26、33~37)
◎96年東洋大学法学部卒業後、文京区内の建築設計事務所・総務部勤務。04年に発生した中越地震直後に党文京地区委員会が呼びかけた救援ボランティアに参加し、震度7を記録した新潟・川口町などで救援活動に取り組む。05年から党文京地区委員会勤務。
◎家族は妻と8歳の娘、3歳の息子。
◎メールkaneko★jcp-bunkyokugidan.gr.jp
★は@にしてください
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧