日本共産党 金子てるよし  ねこのあしあと

根津 赤札堂前で

 地域の皆さんと赤札堂前で街頭演説を始めようとしたとき、一人の女性から話しかけられました。偶然、私が以前勤務していた本郷三丁目の春木町でこの方も30年以上仕事をされていたということでいろいろな話が出来ました。戦争も体験されて、多くの肉親を失ったそうです。日本共産党はあらゆる戦争に反対してきました。言論の自由がなかった戦前の時代からアジアへの侵略戦争反対を公然と主張し、投獄される党員もいましたし、命を奪われる党員もいました。戦争を体験した世代の方々とほんの立ち話でもお話が出来るのは貴重な体験です。そして、二度と戦争を起こさないためにも政治が果たすべき役割は大変重大です。今日お話した方もこうした日本共産党の値打ちに共感され私にも話しかけてくださったとのこと。若い世代の日本共産党員がこうした党の歴史と値打ちを伝えてゆくことは大事な活動です。演説の合間のこうした対話も一つ一つ大事にしたいと思いました。
b0207693_17383880.jpg

[PR]
by terukaneko | 2011-03-05 17:39 | Comments(0)
<< 事務所の設営 フーリエの言葉 >>



日本共産党文京地区委員会 青年 雇用 子育て相談室長 金子輝慶のブログ
プロフィール
◎1973年9月26日 練馬区生まれ。2015年4月 文京区議選で2期目当選(建設委員会、自治制度調査特別委員会、子ども子育て調査特別委員会)。
◎根津・千駄木・弥生・向丘・白山の地域で活動しています。(千駄木1.2.5丁目、3丁目1~48 白山1丁目25~26、33~37)
◎96年東洋大学法学部卒業後、文京区内の建築設計事務所・総務部勤務。04年に発生した中越地震直後に党文京地区委員会が呼びかけた救援ボランティアに参加し、震度7を記録した新潟・川口町などで救援活動に取り組む。05年から党文京地区委員会勤務。
◎家族は妻と7歳の娘、2歳の息子。
◎メールkaneko★jcp-bunkyokugidan.gr.jp
★は@にしてください
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧