日本共産党 金子てるよし  ねこのあしあと

向丘2丁目のバス停

 長年、地域の皆さんが修理しながら利用されていた向丘二丁目の都営バスの停留所に設置されたベンチ(駒込方面)が新しくなり、御茶ノ水方面の同バス停にもベンチが新設されました。
「こんにちは 金子てるよしです」4号(10月10日付)で取り上げ、小竹ひろ子前都議を通じて都交通局バス事業計画課長に改善を求めていました。
 同時に御茶ノ水方面の同バス停について「以前のように駒込寄り戻して欲しい」という要望が寄せられています。引き続き都へ要請してまいります。



 日本共産党区議団が実施した文京区民アンケートには地域の方から「バス停に椅子があると安心して外出できる。椅子を増やして」(70代の女性)という声が寄せられていました。こうした声にこたえることができ、関係方面に働きかけた私としても報われた思いです。
 安心して歩ける本郷通り、不忍通りの実現に向けて歩道の改善・整備も求めてまいります。

(新しくなったベンチ 駒込方面)
b0207693_1746485.jpg


(以前のベンチ。修理してあるものの足が変形していました)
b0207693_17475330.jpg

[PR]
by terukaneko | 2011-03-01 17:50 | Comments(0)
<< 事務所準備中 こんにちは 金子てるよしです >>



日本共産党文京地区委員会 青年 雇用 子育て相談室長 金子輝慶のブログ
プロフィール
◎1973年9月26日 練馬区生まれ。2015年4月 文京区議選で2期目当選(建設委員会、自治制度調査特別委員会、子ども子育て調査特別委員会)。
◎根津・千駄木・弥生・向丘・白山の地域で活動しています。(千駄木1.2.5丁目、3丁目1~48 白山1丁目25~26、33~37)
◎96年東洋大学法学部卒業後、文京区内の建築設計事務所・総務部勤務。04年に発生した中越地震直後に党文京地区委員会が呼びかけた救援ボランティアに参加し、震度7を記録した新潟・川口町などで救援活動に取り組む。05年から党文京地区委員会勤務。
◎家族は妻と7歳の娘、2歳の息子。
◎メールkaneko★jcp-bunkyokugidan.gr.jp
★は@にしてください
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧