日本共産党 金子てるよし  ねこのあしあと

いまの政治

 「もう嫌になっちゃうよ」という言葉、あちこちで耳にします。「もうニュースを見たくない」「せっかく地デジ対応テレビにしたのに」という声も。午前は「しんぶん赤旗」をお勧めに訪問する中で、夕方は「しんぶん赤旗」の集金先で。みんな「政権交代」の結末をあきれてみています。「私はどちらかというと保守だけど、保守の政治家にはもうダメ。共産党がんばってよ」という声も。「党名を変えればもっと伸びるのに」という励ましの声も頂きます。
 私たち日本共産党はもっと政策や党の綱領の中身を伝え、有権者のみなさんに党そのものをよく検討していただくための努力をする必要があると思っています。一つ一つの対話をつうじて、集会や演説会を通じて理解を広げてゆきたいと思います。
 そのためにも「しんぶん赤旗」をぜひ読んでいただきたい。そう訴えて購読を快諾していただきました。ありがとうございます。いよいよ明日で2月も終わりです。引き続き頑張ります。
[PR]
by terukaneko | 2011-02-27 22:44 | Comments(0)
<< 小池あきらさん 文京へ スポーツを気軽に楽しめるよう環... >>



日本共産党文京地区委員会 青年 雇用 子育て相談室長 金子輝慶のブログ
プロフィール
◎1973年9月26日 練馬区生まれ。2015年4月 文京区議選で2期目当選(建設委員会、自治制度調査特別委員会、子ども子育て調査特別委員会)。
◎根津・千駄木・弥生・向丘・白山の地域で活動しています。(千駄木1.2.5丁目、3丁目1~48 白山1丁目25~26、33~37)
◎96年東洋大学法学部卒業後、文京区内の建築設計事務所・総務部勤務。04年に発生した中越地震直後に党文京地区委員会が呼びかけた救援ボランティアに参加し、震度7を記録した新潟・川口町などで救援活動に取り組む。05年から党文京地区委員会勤務。
◎家族は妻と7歳の娘、2歳の息子。
◎メールkaneko★jcp-bunkyokugidan.gr.jp
★は@にしてください
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧