日本共産党 金子てるよし  ねこのあしあと

「チェンジ石原」宣言

 有明コロシアムの演説会にご参加いただき大変ありがとうございました。運行したバスも一杯でした。車中、根津の名物の一つ「たこめし」で腹ごしらえ。全都のいっせい地方選の候補者、一人ひとりを壇上で紹介していただきました。壇上に立つと2階席、3階席から声が掛かるのが聞こえてきます。舞台袖では中央区の新人区議候補、奥村さんと再会。舞台正面にはカメラマンのKさんの姿も。
 プログラムが始まって最初の弁士は、都知事候補の小池あきらさん。「チェンジ石原」を掲げ福祉都市の実現にむけ力強い挨拶。志位委員長の講演と続きます。
 プログラム終了後、ロビーで本郷の職場時代お世話になったKさんや練馬区のみなさんとも再会し激励していただきました。ありがとうございます。

 ところで、志位委員長の話の中で東京の地方議員団はどこでも有権者アンケートに取り組んでいると報告がありました。文京区でも党議員団が区民のみなさんにお願いした区民アンケートは1000人超の回答を頂いており、区政に関する政策立案に大いに活用させてもらっています。こうした活動は配布や集計など苦労があることは間違いありませんが、考えてみれば政党として当然の活動でもあります。「要求実現」といいますが、「要求・願い」を党として独自につかむ上でこうした活動は基本中の基本といえるのではないでしょうか。こうした活動を通じて政党として有権者のみなさんとのつながり・絆をしっかりと作って行きたいと思っています。そして、これからもこうした活動は続けてゆきたいと思います。
[PR]
by terukaneko | 2011-02-24 00:52 | Comments(0)
<< 有明コロシアムで 向丘と千駄木1丁目 >>



日本共産党文京地区委員会 青年 雇用 子育て相談室長 金子輝慶のブログ
プロフィール
◎1973年9月26日 練馬区生まれ。2015年4月 文京区議選で2期目当選(建設委員会、自治制度調査特別委員会、子ども子育て調査特別委員会)。
◎根津・千駄木・弥生・向丘・白山の地域で活動しています。(千駄木1.2.5丁目、3丁目1~48 白山1丁目25~26、33~37)
◎96年東洋大学法学部卒業後、文京区内の建築設計事務所・総務部勤務。04年に発生した中越地震直後に党文京地区委員会が呼びかけた救援ボランティアに参加し、震度7を記録した新潟・川口町などで救援活動に取り組む。05年から党文京地区委員会勤務。
◎家族は妻と7歳の娘、2歳の息子。
◎メールkaneko★jcp-bunkyokugidan.gr.jp
★は@にしてください
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧