日本共産党 金子てるよし  ねこのあしあと

根津駅にエスカレーターやエレベーター設置を

 21日の夕方、駅頭演説を行いました。到着したばかりの「しんぶん赤旗」号外を配布しながらハンドマイクで訴えました。「頑張って」と声も掛けていただきました。励まされます。ありがとうございます。
 地域後援会のみなさんと演説をしていると手に持っている「根津駅に地上出口までのエスカレーター設置を・列車風の解消を」のポスターに注目が集まり質問も受けました。何しろこの数日の冷え込みは厳しく、風速が1m/s増すごとに体感温度は約1℃ずつ低くなるそうなので、地下鉄から風が吹き出てくる出口付近では寒さもいっそうこたえるわけです。(ちなみに21日、午後6時の気温は6.6度で風速は4Mと記録されています 日本気象協会HPより)
 ですから根津駅では池之端方面の出口にエレベーターが設置されたとはいえ、言問通りとの交差点付近の出口にも「エレベーター・エスカレーターを」という声が寄せられるのです。もちろん子ども連れの方や高齢者にとって階段の上り下りは大変な負担です。
 みなさんの願い実現に向け、引き続きメトロ本社との交渉を続けていきます。
[PR]
by terukaneko | 2011-02-22 11:15 | Comments(0)
<< 向丘と千駄木1丁目 ふきのとう 宮本百合子 >>



日本共産党文京地区委員会 青年 雇用 子育て相談室長 金子輝慶のブログ
プロフィール
◎1973年9月26日 練馬区生まれ。2015年4月 文京区議選で2期目当選(建設委員会、自治制度調査特別委員会、子ども子育て調査特別委員会)。
◎根津・千駄木・弥生・向丘・白山の地域で活動しています。(千駄木1.2.5丁目、3丁目1~48 白山1丁目25~26、33~37)
◎96年東洋大学法学部卒業後、文京区内の建築設計事務所・総務部勤務。04年に発生した中越地震直後に党文京地区委員会が呼びかけた救援ボランティアに参加し、震度7を記録した新潟・川口町などで救援活動に取り組む。05年から党文京地区委員会勤務。
◎家族は妻と8歳の娘、3歳の息子。
◎メールkaneko★jcp-bunkyokugidan.gr.jp
★は@にしてください
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧