日本共産党 金子てるよし  ねこのあしあと

区議会傍聴記

 2月9日(水)から2011年文京区議会第一回定例会が開催されています。14日(月)には日本共産党の島元雅夫区議団長が代表質問し、成澤区長の政治姿勢をはじめ、特養ホーム、認可保育園の増設、学校間格差解消など、区民要求実現を迫りました。
 島元区議は、区長が昨年9月に「増設を検討している」と明言した特養ホームについて、増設の請願に反対していた自民・公明・民主の与党も今年に入り「増設」を区長に申し入れたことを指摘し、特養ホームは増設に向け「障害がなくなった」と迫りました。これに対し区長は「来年度改定する地域保健福祉計画において計画化を図る」と従来通りの答弁し、党区議団が提案している大塚みどりの郷の隣地(都有地)を活用した増改築についても、隣地を取得する考えはないことも表明しました。
 800名を超える待機者と増設をもとめる区民の声は、ついに与党の態度を変えさせ、区議会では特養ホームの増設で一致するまでになりました。ところが成澤区長は「来年度の計画で考える」と答弁し先送りにしています。そうなると特養ホーム増設への「障害」はもはや成澤区長だけということになりませんか。
 特養ホームの入所待ちされている方々に安心を届ける上でも、増設を一刻も早く発表すべきだとの思いを改めて強くしました。区の基金593億円の一部を活用すれば財源はあります。署名などでの運動をつよめ早期に増設を実現させましょう。
[PR]
by terukaneko | 2011-02-18 21:42 | Comments(0)
<< 政権交代とはこういうものだと示... 雨 長靴 マルクス >>



日本共産党文京地区委員会 青年 雇用 子育て相談室長 金子輝慶のブログ
プロフィール
◎1973年9月26日 練馬区生まれ。2015年4月 文京区議選で2期目当選(建設委員会、自治制度調査特別委員会、子ども子育て調査特別委員会)。
◎根津・千駄木・弥生・向丘・白山の地域で活動しています。(千駄木1.2.5丁目、3丁目1~48 白山1丁目25~26、33~37)
◎96年東洋大学法学部卒業後、文京区内の建築設計事務所・総務部勤務。04年に発生した中越地震直後に党文京地区委員会が呼びかけた救援ボランティアに参加し、震度7を記録した新潟・川口町などで救援活動に取り組む。05年から党文京地区委員会勤務。
◎家族は妻と7歳の娘、2歳の息子。
◎メールkaneko★jcp-bunkyokugidan.gr.jp
★は@にしてください
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧