日本共産党 金子てるよし  ねこのあしあと

東京メトロ本社

 千駄木駅や根津駅、江戸川橋駅のバリアフリー化を求めて、地域のみなさんと一緒に東京メトロ本社に行ってきました。区内では江戸川橋駅へのエレベーター設置の願い実現のために駅周辺のみなさんといたくら美千代区議も長年メトロとの交渉や運動を続けています。今日はいたくら区議や小竹ひろ子前都議と一緒に要望書を渡し交渉を行いました。

 千駄木駅については、不忍通り沿いにエレベーター専用出口の敷地が確保され「平成25年度下期にエレベーターの供用が開始」と既に発表されています。長年にわたって地域のみなさんから要望されている願いです。この計画の実行を急いでと要望しました。又、根津駅、千駄木駅へのエスカレーターの設置、根津駅の交差点側の出口へのエレベーターの設置も要望しました。
 
 千駄木駅に設置が計画されている「列車風」解消のための緩衝塔は、現在同じタイプのシステムが入谷駅にも昨年12月に設置され、入谷駅では「効果が出ている」とのこと。上下線が2階建ての千駄木駅でも効果があるか心配なところですが、千駄木駅での「効果をシュミレーションした」とのことでした。根津駅の風対策としては「排煙用の通風孔を2年ほど前に改善した」とのことですが、メトロ側も効果は「限定的」だと説明していました。引き続き「列車風」改善にむけた取り組みが必要です。
b0207693_1747310.jpg


 
[PR]
by terukaneko | 2011-02-17 17:48 | Comments(0)
<< 雨 長靴 マルクス 保健所通りで >>



日本共産党文京地区委員会 青年 雇用 子育て相談室長 金子輝慶のブログ
プロフィール
◎1973年9月26日 練馬区生まれ。2015年4月 文京区議選で2期目当選(建設委員会、自治制度調査特別委員会、子ども子育て調査特別委員会)。
◎根津・千駄木・弥生・向丘・白山の地域で活動しています。(千駄木1.2.5丁目、3丁目1~48 白山1丁目25~26、33~37)
◎96年東洋大学法学部卒業後、文京区内の建築設計事務所・総務部勤務。04年に発生した中越地震直後に党文京地区委員会が呼びかけた救援ボランティアに参加し、震度7を記録した新潟・川口町などで救援活動に取り組む。05年から党文京地区委員会勤務。
◎家族は妻と7歳の娘、2歳の息子。
◎メールkaneko★jcp-bunkyokugidan.gr.jp
★は@にしてください
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧