日本共産党 金子てるよし  ねこのあしあと

区政学習会

 「しんぶん赤旗」読者や後援会のみなさんに呼びかけて区政の学習会を開催しました。急な呼びかけでしたがお集まりいただいたみなさん、本当にありがとうございました。
 593億円にも上る区の「基金」の内訳や23区の特別区の収入のしくみなどから始まって、特別養護老人ホームやシルバーピア、保育園増設に掛かる費用などについて学びました。
 区が85億円も税金を投入した3ヵ所の再開発ビルの説明をすると「えー」というどよめきがおきました。後楽地域のあるビルには総事業費326億円中、約41億円の税金を投入し、完成した2DKで70数㎡のマンションの家賃が月33万円!茗荷谷駅前のビルは総事業費が160億円で約21億円の税金が投入されていますが、こちらは89㎡のマンションが約1億2000万円で分譲されているのです。どうしてこんなマンションを作るのに区民の税金投入が必要なのでしょうか。



その一方で区民の願いには次のような態度を各党・会派がとって来ました。

◎請願への態度           共産 自民 民主 公明 市民 新風 ⇒採択
特養ホーム増設  07年3回定例会  〇  ×   ×  ×  〇  -    ×
認可保育園の増設 10年4回定例会  〇  ×   ×  ×  -  △    ×
三〇人学級の実施 10年4回定例会  〇  ×   ×  ×  -  △    ×
 ※ 〇採択 ×不採択 △保留 -委員なし

 財源も示し特養ホームや区立保育園・認可保育園の増設を求めてきた日本共産党は実現に向けて皆さんとの共同を更に進めていきます。署名も行っていますのでぜひご協力ください。
[PR]
by terukaneko | 2011-02-13 15:15 | Comments(2)
Commented by tetu Iwaya at 2011-02-14 21:52 x
「沈まぬ太陽」の主人公の小倉寛太郎さんを呼んで1999年12月に大塚で講演をしました。そのあとに赤ちょうちんに飲みに行きました・。もう10年以上前になったことに驚いています。仲間だから頑張れたと思います。
Commented by terukaneko at 2011-02-15 10:23
 コメントありがとうございます。モデルの小倉さんの講演、私も聞きたかったです。民青同盟東大駒場班のHPで講演記録がアップされています。
<< オーケストラ! 沈まぬ太陽 >>



日本共産党文京地区委員会 青年 雇用 子育て相談室長 金子輝慶のブログ
プロフィール
◎1973年9月26日 練馬区生まれ。2015年4月 文京区議選で2期目当選(文教委員会、地域振興調査特別委員会)。
◎根津・千駄木・弥生・向丘・白山の地域で活動しています。(千駄木1.2.5丁目、3丁目1~48 白山1丁目25~26、33~37)
◎96年東洋大学法学部卒業後、文京区内の建築設計事務所・総務部勤務。04年に発生した中越地震直後に党文京地区委員会が呼びかけた救援ボランティアに参加し、震度7を記録した新潟・川口町などで救援活動に取り組む。05年から党文京地区委員会勤務。
◎家族は妻と8歳の娘、3歳の息子。
◎メールkaneko★jcp-bunkyokugidan.gr.jp
★は@にしてください
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧