日本共産党 金子てるよし  ねこのあしあと

卓球を楽しむ会

 順番が逆になりましたが、昨晩開催した卓球を楽しむ会。今回も多彩な参加者のみなさんが集まり卓球を楽しみました。10代VS80代の対決や、30代+80代コンビのダブルスなど、世代を超えた卓球がこの2回「会」の特徴になっています。
 卓球はかつて文京区長選に立候補され、スポーツ医としても活躍された医師の故赤沢潔先生が高齢者にも最適のスポーツと推奨されたことをきっかけに、地域にたくさんのクラブがつくられ、卓球をつうじての健康づくりが盛んです。私もあるクラブのコーチをさせてもらっています。といっても一緒に「卓球を楽しむ」コーチですが…
 さすがにベテランの方々は日本卓球の歴史にも詳しく、ラバーや往年の名選手などの話も盛り上がりました。今回は文京区日本共産党後援会ニュースでも紹介したところ、コーチのKさんに10数年ぶりに会いたいと遠方からも参加者があるなど、卓球を通じて輪が広がり楽しいひと時となりました。
 私はスペシャルなコーチにバックハンドの指導を受けました。少し上達したような気がします。
b0207693_1058391.jpg

[PR]
by terukaneko | 2011-01-28 10:59 | Comments(0)
<< 不忍通りで街宣 文京区の基金は... 千駄木駅 >>



日本共産党文京地区委員会 青年 雇用 子育て相談室長 金子輝慶のブログ
プロフィール
◎1973年9月26日 練馬区生まれ。2015年4月 文京区議選で2期目当選(建設委員会、自治制度調査特別委員会、子ども子育て調査特別委員会)。
◎根津・千駄木・弥生・向丘・白山の地域で活動しています。(千駄木1.2.5丁目、3丁目1~48 白山1丁目25~26、33~37)
◎96年東洋大学法学部卒業後、文京区内の建築設計事務所・総務部勤務。04年に発生した中越地震直後に党文京地区委員会が呼びかけた救援ボランティアに参加し、震度7を記録した新潟・川口町などで救援活動に取り組む。05年から党文京地区委員会勤務。
◎家族は妻と7歳の娘、2歳の息子。
◎メールkaneko★jcp-bunkyokugidan.gr.jp
★は@にしてください
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧