日本共産党 金子てるよし  ねこのあしあと

千駄木駅

 今日の駅頭宣伝は千駄木駅。高齢者のみなさんから寄せられている願いをミニポスターにして、それを掲げながら訴えました「安心して医療を受けられるように無料化してほしい、特養ホーム・シルバーピアふやして」の声は繰り返し寄せられている声です。財源について、これまで「518億円の区の積立金の一部を使って」と説明してきましたが、区議団の調査によると、この1年間で75億円積み増しし、文京区の積立金は約590億円にも上るそうです。この一部を使えばこうした願いを実現できるのです。
 75歳以上の医療費無料化は東京の日の出町は既に実施しています。文京でも実現しましょう、と呼びかけながら私の活動報告を配布しました。
b0207693_1031169.jpg
 
[PR]
by terukaneko | 2011-01-28 10:32 | Comments(0)
<< 卓球を楽しむ会 宣伝カーをリニューアル >>



日本共産党文京地区委員会 青年 雇用 子育て相談室長 金子輝慶のブログ
プロフィール
◎1973年9月26日 練馬区生まれ。2015年4月 文京区議選で2期目当選(文教委員会、地域振興調査特別委員会)。
◎根津・千駄木・弥生・向丘・白山の地域で活動しています。(千駄木1.2.5丁目、3丁目1~48 白山1丁目25~26、33~37)
◎96年東洋大学法学部卒業後、文京区内の建築設計事務所・総務部勤務。04年に発生した中越地震直後に党文京地区委員会が呼びかけた救援ボランティアに参加し、震度7を記録した新潟・川口町などで救援活動に取り組む。05年から党文京地区委員会勤務。
◎家族は妻と8歳の娘、3歳の息子。
◎メールkaneko★jcp-bunkyokugidan.gr.jp
★は@にしてください
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧