日本共産党 金子てるよし  ねこのあしあと

約束が違うんじゃない~根津駅で

 24日、千代田線根津駅で消費税廃止各界連絡会のみなさんと一緒に宣伝を行いました。東京土建文京支部や文京民主商工会、新婦人や労働組合などのみなさんとの共同の宣伝です。チラシ入りのティッシュや消費税増税反対のスローガン入りのマスクを配布しました。
 自転車を止めて宣伝物を受け取ってくれた方が私に話しかけてくれました。「民主党は消費税は上げないといっていたのに約束がちがうんじゃない!おかしいよ」と。私は加えて「社会保障の財源を言うなら240兆円を超える内部留保をもっている大企業に応分の負担を政治がしっかり求めるべき」と伝えました。午後からは通常国会初日で、首相の演説が中継されました。首相は「必要な財源確保」のため消費税を真っ先にあげています。そして自民党や公明党との協議を通じて、新年の記者会見で述べたように「消費税増税に政治生命をかける」構えです。古い自民党政治を担った政党に頼りながらどうして「国民の生活第一」の政治ができるのでしょうか。民主党の「自民党化」も極まっています。
 私も区内の中小企業に勤務し総務部門で仕事をしていました。消費税が価格に転嫁することは大変難しく、消費税の納入時期には税額分を確保するのに、経営者と一緒に苦労を共有した経験があります。庶民や中小企業・業者に負担を強いる消費税に頼る政治から、大企業や大資産家に応分の負担を求める政治への転換が必要だと思います。
b0207693_104897.jpg

[PR]
by terukaneko | 2011-01-25 10:06 | Comments(0)
<< 再び根津駅 はしご >>



日本共産党文京地区委員会 青年 雇用 子育て相談室長 金子輝慶のブログ
プロフィール
◎1973年9月26日 練馬区生まれ。2015年4月 文京区議選で2期目当選(文教委員会、地域振興調査特別委員会)。
◎根津・千駄木・弥生・向丘・白山の地域で活動しています。(千駄木1.2.5丁目、3丁目1~48 白山1丁目25~26、33~37)
◎96年東洋大学法学部卒業後、文京区内の建築設計事務所・総務部勤務。04年に発生した中越地震直後に党文京地区委員会が呼びかけた救援ボランティアに参加し、震度7を記録した新潟・川口町などで救援活動に取り組む。05年から党文京地区委員会勤務。
◎家族は妻と8歳の娘、3歳の息子。
◎メールkaneko★jcp-bunkyokugidan.gr.jp
★は@にしてください
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧