日本共産党 金子てるよし  ねこのあしあと

プレゼント

 ご挨拶に伺った先で折り紙や広告の紙を利用してつくった飾りものを頂きました。一辺が1センチほどの正六面体が69個あり糸で結ばれています。どんな思いをこめて作られたのでしょうか。丁寧な仕事で、一つ一ついろんな思いが詰まっているような気がします。もちろん、手先が器用でないと作れませんね。事務所に飾っておこうと思います。ありがとうございました。
b0207693_9134782.jpg

[PR]
by terukaneko | 2011-01-06 09:12 | Comments(0)
<< 交差点で 街頭から新年のごあいさつ >>



日本共産党文京地区委員会 青年 雇用 子育て相談室長 金子輝慶のブログ
プロフィール
◎1973年9月26日 練馬区生まれ。2015年4月 文京区議選で2期目当選(建設委員会、自治制度調査特別委員会、子ども子育て調査特別委員会)。
◎根津・千駄木・弥生・向丘・白山の地域で活動しています。(千駄木1.2.5丁目、3丁目1~48 白山1丁目25~26、33~37)
◎96年東洋大学法学部卒業後、文京区内の建築設計事務所・総務部勤務。04年に発生した中越地震直後に党文京地区委員会が呼びかけた救援ボランティアに参加し、震度7を記録した新潟・川口町などで救援活動に取り組む。05年から党文京地区委員会勤務。
◎家族は妻と7歳の娘、2歳の息子。
◎メールkaneko★jcp-bunkyokugidan.gr.jp
★は@にしてください
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧