日本共産党 金子てるよし  ねこのあしあと

ポルトガルのテレビカメラ!?

 いつものように宣伝に街へ出ると、向こうから外国人の方が近づいてきます。「さすがに根津・千駄木だな…」と思って演説していると、なんとテレビカメラを持っています。「おお!テレビデビューか!?」と思って聞くと、ポルトガルのテレビ局の方だそうで、「東京」というテーマで取材中だったそうです。どんな番組なのか、気になるところです。もしポルトガルで「見た」という方がいたら教えてくださいね。
 ところで、宣伝の移動中、ハンドマイクから聞きなれない声が聞こえてきます。混線しているのです。路地をよくみると文京と台東区界の「へび道」で台東区議候補の方が宣伝しています。移動中は電源を切ることにしました。いよいよ師走で、各党・候補者とも活発になってきましたね。がんばります。
[PR]
by terukaneko | 2010-12-12 22:44 | Comments(0)
<< 安心してすごせる場所を急いでつ... 言論の自由はどんな社会体制でも... >>



日本共産党文京地区委員会 青年 雇用 子育て相談室長 金子輝慶のブログ
プロフィール
◎1973年9月26日 練馬区生まれ。2015年4月 文京区議選で2期目当選(文教委員会、地域振興調査特別委員会)。
◎根津・千駄木・弥生・向丘・白山の地域で活動しています。(千駄木1.2.5丁目、3丁目1~48 白山1丁目25~26、33~37)
◎96年東洋大学法学部卒業後、文京区内の建築設計事務所・総務部勤務。04年に発生した中越地震直後に党文京地区委員会が呼びかけた救援ボランティアに参加し、震度7を記録した新潟・川口町などで救援活動に取り組む。05年から党文京地区委員会勤務。
◎家族は妻と8歳の娘、3歳の息子。
◎メールkaneko★jcp-bunkyokugidan.gr.jp
★は@にしてください
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧