日本共産党 金子てるよし  ねこのあしあと

手書きのパネルに注目

 朝の宣伝で、就活シンポの案内と私の活動報告の配布をしました。昨日の宣伝用に民青同盟の皆さんと一緒につくったパネルが、駅頭で多くの人の注目を集めていましたよ。宣伝が終わって片づけをしているときにもパネルを見て「就活シンポだって」と話している方が何人もいました。大学生や高校生、学校関係者が多く利用する駅なので、関心が高まっていることを感じます。
b0207693_9291335.jpg

 大学生、高校生と接していると、どうしても世界一高い学費のことを書かなくてはという気持ちになってきます。私立大学で初年度平均120万円、国立大学でも80万円というお金を用意しなくてはならない日本の若者は、すでに教育の機会均等が失われていると言っても過言ではありません。国連の人権規約に沿って、大学などの高等教育の無償化に日本も踏み切るべきです。
 そして学費の軽減の課題は日本経済の再生にも直結していることが明らかになってきています。
 先日、「教育費、世帯年収の37% 負担割合、過去10年で最高」(asahi.com 2010年11月14日3時0分)というニュースが配信されていました。年収が下がる中、教育への支出の比率が上昇し、大きな負担になっているのです。教育費ねん出のため、多くの家庭が節約に取り組んでいますが、教育費以外の支出の節約が62.4%で、奨学金(53.3%)や子ども自身のアルバイト(40.3%)による対策を上回ったそうです。奨学金は事実上「ローン」ですし、アルバイトにも限界があります。尚、節約項目は、旅行・レジャー費が61.3%、外食費が50.8%で、保護者の小遣いとの回答も41.1%に上ったとのこと。景気が冷え込むはずです。教育費の負担を軽減し、景気を底から温める抜本策、賃金引き上げ、派遣労働の規制、非正規雇用と正規雇用の均等待遇などが求められています。
[PR]
by terukaneko | 2010-11-24 09:35 | Comments(2)
Commented by 伊藤岳 at 2010-11-24 11:00 x
金子さん、私のブログへの書き込み、ありがとうございました。娘も、赤旗まつり以来、すっかり金子ファンになってます。頑張ってくださいね。
Commented by terukaneko at 2010-11-24 18:23
伊藤岳様  ありがとうございます。伊藤さんのIT活用はすごいですね。私も見習って頑張ります。
<< 就活シンポ実行委員会 文科省 ... 街頭宣伝の一日 >>



日本共産党文京地区委員会 青年 雇用 子育て相談室長 金子輝慶のブログ
プロフィール
◎1973年9月26日 練馬区生まれ。2015年4月 文京区議選で2期目当選(建設委員会、自治制度調査特別委員会、子ども子育て調査特別委員会)。
◎根津・千駄木・弥生・向丘・白山の地域で活動しています。(千駄木1.2.5丁目、3丁目1~48 白山1丁目25~26、33~37)
◎96年東洋大学法学部卒業後、文京区内の建築設計事務所・総務部勤務。04年に発生した中越地震直後に党文京地区委員会が呼びかけた救援ボランティアに参加し、震度7を記録した新潟・川口町などで救援活動に取り組む。05年から党文京地区委員会勤務。
◎家族は妻と7歳の娘、2歳の息子。
◎メールkaneko★jcp-bunkyokugidan.gr.jp
★は@にしてください
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧