日本共産党 金子てるよし  ねこのあしあと

街頭宣伝の一日

 昨日辞任の法務大臣。景気低迷が続き、暮らしも雇用も大変なときに、なんと国民や国会を軽視した発言でしょう!辞任は当然ですが、辞任理由が「補正予算案成立の障害となりつつある」というもので、発言に対する反省が無いのは致命的です。首相の任命責任や民主党の責任も大です。こうした点にも触れながら街頭からの宣伝に取り組みました。あるお寺の近所で宣伝していたら、道路に出てきて聞いてくれた方もいました。ありがとうございました!
 夕方は、民青同盟のみなさんが実施した、12月5日の「就活シンポ」の宣伝に私も参加させてもらいました。場所は白山上の交差点です。ここは亡くなった小林進さんがいつも宣伝していたところです。心して訴えさせて頂きました。やはり、「就活」への関心は高く様々な反応がありました。参加した青年のみなさんに感想や反応を聞きました。
◎一度通り過ぎた方が戻ってきて「もう一枚欲しい。」と話してくれた女性がいました。
◎初めて宣伝に参加しました。ビラ配りは相手の反応や関心が目に見えて、楽しかったです」
◎『子供が大学2年と3年だから渡しておく。』というおじさんがいた。
◎ある大学3年生は、これから本格化する就活が「大変そうで心配。すでに2回説明会に行っている」とのこと。ビラの受け取りはかなりよかったと思います。励ましもありました。
◎大人の受け取りが良かったです。自分から取りに来た学生もいました。
 宣伝デビューの方もいて楽しい宣伝でした!夕方はちょっと寒くなってきた時間帯でした。参加された皆さん、風邪など引かないようにね。
b0207693_033240.jpg

[PR]
by terukaneko | 2010-11-24 00:34 | Comments(0)
<< 手書きのパネルに注目 おきなわ >>



日本共産党文京地区委員会 青年 雇用 子育て相談室長 金子輝慶のブログ
プロフィール
◎1973年9月26日 練馬区生まれ。2015年4月 文京区議選で2期目当選(建設委員会、自治制度調査特別委員会、子ども子育て調査特別委員会)。
◎根津・千駄木・弥生・向丘・白山の地域で活動しています。(千駄木1.2.5丁目、3丁目1~48 白山1丁目25~26、33~37)
◎96年東洋大学法学部卒業後、文京区内の建築設計事務所・総務部勤務。04年に発生した中越地震直後に党文京地区委員会が呼びかけた救援ボランティアに参加し、震度7を記録した新潟・川口町などで救援活動に取り組む。05年から党文京地区委員会勤務。
◎家族は妻と7歳の娘、2歳の息子。
◎メールkaneko★jcp-bunkyokugidan.gr.jp
★は@にしてください
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧